むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

例会報告

ITビジネスプラザの6階交流室には120人を越えるすごい人。


同友会の単体報告としては約5年ぶりに1時間話をすることになりました。


タイトルは、「理想とする経営者像を追っかけて ~僕、立派な経営者になったかなぁ~」。


お題はふざけた感じですが、中身は真剣ですよ。

参加者の中には滋賀や富山からかけつけてくれた青年部仲間や、他団体、他支部の友人も。
  
高校時代の後輩も見に来てくれました。

1度だけ事前に打合せをした際に、社内の取り組みが分かりやすいように、各テーブルに資料を準備してほしいという声を聞いて、経営指針書はじめ、社内報などを配布。


家業に入って18年、同友会歴11年、社長歴10年。
まだ個人的には若手のつもりではいますが、新入社員の両親の年齢が30代といった話を聞くと、なんだかんだでたくさんの経験を重ねてきました。

「何も飾る必要はない。失敗談も含めて、全て包み隠さず話をすればいい。」
と自分にいい聞かせるとすごく気分が楽になって、とても気持ちのいい緊張感の中で本番を迎えることができました。

今日のためにすごく尽力頂いた室長の宮崎さんと、座長の竹澤。

この2人だけではなく、多くの仲間の応援がないと実行できなかったこの日の例会。

他支部からもグループ長を選出するなんて、普通では考えられません。
多くの仲間に支えられていることを改めて実感です。

時間もピッタリ、無事に1時間の報告が終了。

グループ討論が始まったところで、みんなを背景にようやく安堵の自撮りです。


狙ってないところで笑いが起こり、狙っていたことろで思いっきりスベる。
折角の機会なんで挑戦してみたことがあったんですが、全然ダメダメでしたね・・。

まだまだ自分のプレゼンテーション能力の未熟さを感じながら、また一つ経験値がアップする機会を頂きました。

最後に竹澤座長からまとめの挨拶。


村木副代表理事からは何故か前に呼ばれて2ショット。


21時半から行われた懇親会にも70人を越える大宴会。


色んな人と挨拶してたんで、ほとんどご飯を食べられませんでしたが、自分に求められた期待を少しは超えることができたのかなと思っています。


気にかけてくれた親友たちが3次会に誘ってくれて、ようやく素の自分を出して大笑いすることができたのは0時を回ってから・・。
めちゃくちゃ疲れたけど、みんなの愛情を感じた最幸な1日でした。

誰もが忙しい年度末、参加してくれた大勢の皆さま、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

安全ベスト

今年に入って工事課の年間計画には「月に1回会議を行う」という記載がされていました。

その内容については全て工事課のリーダーにお任せしているので、何を話し合っているのか、何を決定しているのかは、後日渡される議事録で知ることになっています。

2度の石川営業所工事課会議で新しく決まったことは、
○3月から全現場作業員が安全ベストを着用すること

○KY(危険予知)朝礼をしっかり行うこと

○4月から入社する2名の新入社員のメンターについて

○毎月第3金曜日のお昼時間に現場周辺の美化清掃を行うこと

○月に一度の全体朝礼後に本社周りの清掃活動を行うこと

素晴らしいと思いませんか?
もちろん、一部のリーダーが率先して出した意見かもしれませんが、それでも自発的な改善提案です。

その決定事項に基づいて、品質安全管理課の堀田くんより安全ベスト購入の打診があり、即オッケーとの返事。

すぐに注文し、先日納品されました。


ついつい新しいものを身に付けたがる私とちっちゃい池田。


先週13日の月曜日から早速着用。

ポーズはもちろん、
「俺たち、今日もカッコイイ!」

その影響を受けて、1週間遅れで今週から滋賀営業所工事課においても安全ベストの着用が決定。


「ガードマンみたい・・」
と思われる方もいるかもしれません。

社員の中には
「面倒くさい・・」「恥ずかしい・・」
と思う人もいるかもしれません。

それでも、この取り組みによって、お客様からのイメージ、近隣の皆さまからの印象、何より労働災害の防止に繋がるということは実際みんな分かっています。

さらに今年のむねじゅうは、
『「決まったことをキッチリやる」ことでみんなで幸せになろう!』
と年頭式から私自身が声を大にしていってきました。

たった1枚の安全ベスト着用によって、むねじゅうの現場がどう変化していくのか乞うご期待です。

営業課決起会

普段社内で一番話す機会が多い石川営業所の営業マンなんですが、毎年やってた年末に慰労会が私のスケジュールの都合でできず、なんだかんだで3月に入ってしまっていたので、急きょ開催することに決定。

開催が遅れた代わりに、他の部門の社員さんには申し訳ないんですが、ちょっとだけいいモノを食べようということで、かなざわはこまちの2階にある鉄板焼き「禄」さんに行ってきました。

前日は滋賀で近江牛、そして今日は鉄板焼き。


3種類の塩と3種類のタレで頂く和牛ステーキは最高。

ビールをスルーしてのシャンパン&赤ワインです。


誰一人として写真を撮っていないという、気が利かない営業マンばっかりなのでほとんど写真がありませんが、一通りのコース料理を美味しく堪能できました。

おじさん6人でこんなオシャンなデザートも。


年度末での繁忙期と前日の寝不足で、2次会で軽く飲んで解散しましたが、営業マンとはもっともっとコミュニケーションをとっていかねばと思っています。

平成29年は「ニクの年」ということで、今年は社員とともにガッツリ肉を食らう1年にしたいですね。

今年のホワイトデー

毎年悩むホワイトデーのお返し。

しかし、今年は半年以上も前から決めていたものがありました。

それは、アイシングクッキーというもの。

どうやって作るのか?どんな味がするのか?は全く分かりませんが、高校時代の同級生が趣味が転じて、今ではカリスマ先生として教室&製造販売をしているということで、むねじゅうのオリジナルキャラクターでつくって欲しいとお願いしてありました。

完成後に送られてきた写真がこちら。

もちろん、ムネちゃん、ムネドリの完成度には感動したんですが、そこには注文していない重機のアイシングクッキーまで。

さすが持つべきものは友。
互いの職業を分かり合っているというのは最高です。

我が家に届いた時にはこんなに綺麗にパッケージされていました。
 

他にも雑貨屋の友人から頼まれたギフトも付けて、バレンタインを頂いた女子社員はじめ、友人にお返ししたんですが、喜んでくれたのはやはりアイシングクッキーの方。


さらに個別に我が家用のギフトも同封されていて、その中に入っていた息子の学童野球チームのユニホームクッキーには家族一同感動してしまいました。


どこから画像を入手したんだ?という謎よりもそのクオリティーの高さにビックリです。


かなりお勧めですよ。

小松市で「Little Sugar」という教室をやってる西田春美先生。
ご用命があればご紹介しますので皆さんもサプライズで大切な人を喜ばせたい時には是非是非。

滋賀誕生日懇親会

なんというお肉でしょう。
 

こちらは全て近江牛。


今年最初の滋賀営業所誕生日懇親会は久しぶりの焼肉です。


ついでに来週から中途入社の浅井くんの歓迎会も同時に行いました。
 

司会進行は滋賀の紅一点、上山さん。
 
本当に頑張り屋さんのいい子なんですわ。

焼肉屋さんなのに誕生日ケーキの登場。


4月から入社3年目になる花澤くんも表情がよくなって随分しっかりしてきました。


2次会のBARで帰るつもりでしたが、最後は何故かフィリピンパブ。


金沢到着時間は夜中の2時でしたが、社員さんと定期的に同じ釜の飯を食う。

この共通体験が会社を強くするんです。
決してお金や時間に変えられない大切な私のルーティンです。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: