むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Category [業界よもやま話 ] 記事一覧

勿体ないを形に

今月から着手した某解体現場。石川県が全国に誇る陶器、九谷焼の窯元会館なんですが、内部には製品は新品でも汚れや箱の損傷などで売り物にならない物が多数残っていました。 マグカップ、茶碗蒸し椀に湯呑み茶碗。 大皿に夫婦茶碗。 どんぶり茶碗にペアカップ。 お抹茶碗も大量に残っていました。中には大きな花瓶まで。処分を依頼されたモノを知らない人に販売する訳にはいきませんので、一部社員の中で欲しい人に配布し残り...

業界団体のあるべき姿

前回の「むねじゅう日記」では、私が解体業界、そしてそこに居座るの重鎮の悪口をいってるだけのように見られてもいけないので少し弁明をしたいと思います。そもそも、「何のために業界の仲間が集まる団体があるんだろうか?」って話です。「業界全体がもっと良くなり、地域社会に貢献するため」に存在するんですよね。もちろん石川県内には能登から加賀まで20社以上の正会員がいて、さらに賛助会員さんも大勢いらっしゃいます。賛...

2つの総会にて

5月はいくつの総会に参加したんでしょか??「昨日の晩ご飯何食べたっけ?」じゃないですが、手帳を見なければ自分の行動予定を思いだせないほどいっぱいいっぱいな先月でした我が㈱宗重商店の本業は「解体・リサイクルのむねじゅう」と自称してるだけあって、建物解体業と産業廃棄物処理業というのが一般的に知られる2つの業種となります。それぞれの業界の総会が2週連続で開催されましたのでちょっとだけご報告まずは24日の金曜...

騒音

一昨日の月曜日、久しぶりに昼時間に竪町で昼食をとる機会があったんですが、その帰りに旧映画館のコインパーキングに向って歩いていると、109ビルの向い辺りから、「ガガガガガッ・・・、ガガガガガッ・・・、ガガガガガッ・・・」という、いかにも工事現場という騒音が聞こえました「誰か近くで土木工事でもしているのかな。」「街中で真っ昼間からうるさいな~」と音のする方向へ歩いてみると、ガーーン・・・むねじゅうの解体...

Reuse(リユース)

解体工事を生業にしていますと、時にとんでもない掘り出し物に出くわすことがあります「わざわざ買いはしないけれども、捨てるのはもったいないし・・。」そういってよく解体工事の着工前に使えそうなものを会社や家に持って帰ることもしばしば。数年前までは我が家の小型テレビや洗濯機も解体現場からの持ち帰り品を使っていました今現在でもそうなんですが、我が㈱宗重商店の事務机や応接セットは新品で買ったものはほとんどあり...

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: