むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Category [今月のこの1冊 ] 記事一覧

今月のこの1冊(2018年1月)

主張が続いた1月でしたが、その移動時間の中、たくさん読書もしました。2018年の最初にご紹介する1冊はこちら。「ブランド力」 ~今、企業や自治体に求められている大切な価値~著者は関野吉記さま。実はこちらの本、昨年末に会社に勝手に遅られてきたんです。我が㈱宗重商店は今からちょうど1年前に新しいブランディングとして、こちらの「感動イノベーション。」を打ち出したんですが、上手くいっているのかいかないのかよく分か...

今月のこの1冊(2017年11月‐②)

連続してのこのシリーズ。今月2冊目にご紹介するのはこちらの本。「社長は『人』に頼るな、『仕組み』をつくれ!」~できる社員に辞められてもあなたの会社は回りますか?~著者はシンドバット・インターナショナル 代表取締役 山田博史氏。タイトルだけで買った1冊なんですが、「これだけ毎日頑張って働いてるのに、どうして業績が伸びないのか?」と嘆いている経営者やリーダーの方も多いかと思います。これらは全て「仕組み」...

今月のこの1冊(2017年11月‐①)

いや~、真面目にこの数ヶ月の私の仕事のスタイルが変化してきました。パソコンに触れる時間どころか、社内に滞在している時間すら貴重なくらい動き回っている毎日です。年末に向けての駆け込み受注もそう、来年に向けての新事業もそう、組織の構造改革もそう。よくいえば経営者が本来すべきマネジメントの仕事に時間をかけることができ始めたのかもしれません。悪くいえば、今までがただのプレイヤーだったということでしょうね・...

今月のこの1冊(2017年9月)

この数ヶ月、自社の次の事業展開を模索している中で、今までは目を通さなかったような本を読んでいます。内容は同業の先駆者の著書や、業界で革新的な事業を起こした会社のノンフィクション作品です。前置きはおいといて、今月読んだ本はこちら。「想いとアイデアで世界を変える」著者 ㈱ナカダイ 常務取締役 中台澄之氏解体業ではないのですが、群馬県で産廃処理業を行う会社の後継者の中台さんが、古い業界の体質を全て非常識...

今月のこの1冊(2017年6月-②)

我が㈱宗重商店、本業はもちろん解体・リサイクル業なんですが、昨年の7月よりモンテッソーリという幼児教育事業を新しく始めました。経緯は話せば長くなるので割愛しますが、福祉でも保育でもない、いわば子供の本来持っている潜在能力を発揮させ、自立した子供を育てる〝教育"なんです。カサ・デ・バンビーニ 公式ホームページ約1年が経ち、初年度の目標としていた生徒数10人には到達しましたが、行政から補助金をもらっている事...

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
新しいブランディング「感動イノベーション。」を立ち上げ丸1年。

魅せるむねじゅう、カッコイイ現場など、様々な改善を行ってきましたがまだまだ中途半端な1年でした。

6月に会長という大きな柱を失いましたが、これまで以上に一致団結し成長・発展を目指します。

今年の個人テーマは「Think Globally,Act Locally.」。
常に全体を俯瞰しながら、目の前の小さなことにも細心の注意を払って実践したいと思っています。

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに!
2018年もどうぞよろしくお願い致します。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: