むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

石川No.1企業のトップに学ぶ(第1弾)

今年の初めから会長を背景した金沢青年実業クラブ。

60年以上続いている歴史・伝統ある若手経営者団体なんですが、その年その年毎にテーマみたいなモノがあります。

今期私が打ち出した年度テーマは、「仕事も遊びも一生懸命。遊び心をもって、ご縁を大切にし、おもろいクラブをつくろう!」
といった感じでしょうか。

忘新年会、クリスマス会などのファミリー例会、勉強会を毎月担当理事が企画してくれるんですが、今年度の勉強会の帯企画は、「石川No.1企業のトップから学ぶ」
と題した勉強会です。

先週、その第1弾としてさくらホームグループの地渡政彦社長にご講演をいただきました。
写真 2016-02-18 19 52 15_R

さくらホームさん、そして地渡社長は私が公私ともに大変お世話になっているお方です。

創業20年にして不動産仲介部門、住宅建築部門の2分野で石川県ナンバーワンになられた組織づくり、人づくりを創業からの体験をもとにご教授いただきました。

特にこの10年は毎年10億単位で売上高が伸び続け、今期はグループ全社で100億を突破する勢いを1代でつくり上げられた創業社長です。

お話の中で、自社の知名度を上げるためのテレビCMに対する考え方、歩合制で失敗し固定給に変えた過去、社内コミュニケーションを親密化・活性化させるために取り入れたグループウェアの導入過程などは、我がむねじゅうにとっても参考にできる点が多く、またしても私が得意としているTTP(徹底的にパクる)が実践できることばかりでした。

特に印象に残った点として、グループウェアに付帯している様々なアプリの運用方法は、直々に会社に訪問してベンチマークさせていただきたいと思うほど心惹かれてしまいました。
写真 2016-02-18 19 51 11

「中小企業に勤める人が8割以上の日本において、定年退職後にもらえる退職金は、新車購入、マイホームの改修、子供や孫の冠婚葬祭ですぐに底をついてしまう。
まだ元気なうちに将来への資産づくりをしませんか?」
という地渡社長の考え方は、このゼロ金利といわれる時代の中でなかなか普及しないということでした。

”家は建てるものではなく買うもの”
というCMでよく聞くキャッチコピーもそういうコーポレートメッセージがちゃんと込められているんですね。

今までこのような場で話したことがないと終始謙遜されていた地渡社長ですが、後の懇親会での会員の感想を聞くと、「すごいよかった。」との賛辞が続いたんで、主催者側の代表として本当に安堵の気持ちになりました。

第2弾、第3弾と楽しい企画を考えていますので、もしこのブログを読んで興味がわいた方は是非ともゲスト参加&ご入会をお待ちしています。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: