むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

バナナ

一昨日書いた居酒屋でのバナナの話。

札幌にある居酒屋さんの事らしいのですが、決してバナナがその店の商品だったり、売り物だったりするわけではないんです。
お客様が食事を終え、会計も済ませて帰る際、店員さんがお土産として一人ひとりにバナナを1本渡しているんですって。

なぜ、バナナかって?それは、ただ単に日持ちがいい事と、居酒屋とバナナというあり得ないギャップが良かった、という事だけらしい(う~ん、やはり人気店の経営者の考える事はスゴイ

「人は忘れる生き物」とよく言いますが、新規の客を追い求める事も一つですが、顧客・お得意様から忘れられない事も商売繁栄の一つの理由ですよね。

バナナを貰ったお客の立場になってみても、会計後に貰えるモノってどんなモノでも嬉しいと思いますし、「なんで、バナナ!?」みたいな話題もできて当然盛り上がる

さらにはその後、カバンや上着のポケットに入れたとして、気持ちよく酔っ払って帰り、もしそのまま深い眠りについたとしても、間違いなく翌日の朝そのバナナの存在に気づきますよね。

家庭のある人だと奥さん、子供から「何このバナナ?」という会話に必然的になりますよね
そうすると翌日の朝がたとえ二日酔いだったとしても、朝一番にその居酒屋の話題になるのは必至

その面白いサービスが口コミで翌日の職場の話題にもなる。
たった数十円でその何十倍の宣伝効果いや~、まいったなぁ

お客様から忘れなれない仕組みをつくるって企業とすれば最も難しい作業の一つなのかもしれませんが、一度出来てしまえば最強ですね

ごくたまにですが、いまだに会社名を「むねしげ商店さんですか?」と言われてしまいます
まだまだうちの会社は程遠いな・・・
しか~し、だから仕事は面白い
スポンサーサイト

Comment

No title 

お客様の印象に残るサービスって本当に難しいですね。永遠のテーマですなぁ

宗重笑点さん!そんな赤い座布団運びましょうか?(笑)

Re: No title 

将来、もし分社化するような事があれば「宗重笑点」もありですね!
笹野さんには役員になってもらいませんかね?(笑)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: