むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

ファヨールの管理論

たまには真面目な投稿を。

社長になって10年目。
低いレベルではありますが割と経営者としての勉強をしてきたつもりではいましたが、まだまだ知らないことがた~くさんあります。

先日、ある会で知った管理についてのお話を。

「ファヨールの管理論」について勉強したんですが、その前にファヨール氏のプロフィールを検索サイトのヤホーで調べましたのでご紹介します。

アンリ・ファヨール(1841-1925)
・・・鉱山学校の卒業と同時に炭鉱会社に入社。鉱山技師、所長を経て1888年に社長に就任、1918年に地位を退くまでの30年間経営の采配を振るった。
ファヨールが社長に就任した当初は、会社は倒産の危機に直面していたが、様々な施策を駆使し立て直しに成功し、その後は「管理」の重要性を訴える。


彼が定義する<経営と管理>についてですが、

○「経営」とは?
・・すべての資源からできるだけ多くの利益をあげるという目的を達成するために事業を運営すること

経営の下にある6つの職能
①技術的職能:(生産、製造、加工)
②商業的職能:(購買、販売、交換)
③財務的職能:(資本調達と管理)
④保全的職能:(財産と従業員の保護)
⑤会計的職能:(財産目録、貸借対照表、原価、統計等)
⑥管理的職能:(予測、組織、命令、調整、統制)
①~⑤は、物や金を対象とした職能ですが、管理的職能は人を対象とした職能で、経営を行うにあたりこれら6つの職能を確保しなければならないと提唱。


○「管理」とは?
・・「経営」が、その進行を確保しなければならない職能の一つにすぎない

①計画: 将来を考え、活動計画を作成すること
②組織: 計画を達成するために組織化すること
③命令: 従業員を機能させること
④調整: 行動と努力を融合させること
⑤統制: 全てが規律と命令に準拠させること
①計画から⑤統制、そしてまた①計画からといったサイクルを継続していくことが重要で、上級経営者の職務で重要な部分をしめるのが「管理」であると提唱。


何だか難しいですよね・・。

そして、経営上のポイントですが、リーダーには、「計画」「組織」「命令」「調整」「統制」を常に監視し、円滑に継続する仕組みを構築することが求められるとのこと。

その結果、原価コストの削減や、安全性の確保、法令順守等の内部統制機能を社内に確保することが可能となり、これらの内部統制機能は、会社を鍛え強い会社作りのためにも有益だそうです。


やっぱり理解するまでにはもう少し時間が掛かりそうです・・。

こんな時はAmazonで過去の文献を購入。
204203200 (2)  204203200.jpg

経営者の職務で最も重要な部分を占めているといわれている「管理」について識見を深めてみるのは、自社のタイミング的にも今が最良なのかもしれません。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: