むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

ボランティア旅行③

翌日の朝。
写真 2016-05-22 6 10 37_R
有志6人が集結して気仙沼港めがけて朝ランです。

波一つない素晴らしいロケーション。
写真 2016-05-22 6 10 39_R 写真 2016-05-22 6 12 34_R

写真 2016-05-22 6 14 52_R 写真 2016-05-22 6 15 15_R
よく見てみると、樹木の高い位置に漁網が掛かっています。
ここまで津波がきていたということなんですね・・。

石巻も陸前高田同様に、当時そのまま残っている建物や、5年以上が経ってようやく解体が始まる建物もありました。
写真 2016-05-22 6 34 06_R 写真 2016-05-22 6 21 03_R

石巻を後にしてリアス式海岸沿いを南下していきます。

本日、最初の目的地は石ノ森漫画館。
写真 2016-05-22 9 49 55_R 写真 2016-05-22 9 49 18_R
仮面ライダーをはじめとした多くのヒーローを世に生み出した石ノ森章太郎さんの記念館です。

実はこの建物も被害を受けた三角州のど真ん中に建っていて、周りはいまだ手付かずのこのような状況でした。
写真 2016-05-22 10 22 31_R

ここから徒歩数分の石巻復興商店街で昼食を摂ることに。
写真 2016-05-22 10 24 39_R

ご当地B級グルメ、"ピリ辛ホルモン"と共に飲むビール。
写真 2016-05-22 11 09 46_R 写真 2016-05-22 11 10 02_R
五臓六腑に沁み渡りました。

ここでの昼食は自由行動だったんですが、なんだかんだで全員が屋台村に集結しての大宴会。
写真 2016-05-22 11 35 10_R 写真 2016-05-22 11 59 28_R 写真 2016-05-22 12 28 51_R
フレンチトーストやベトナム料理のフォーのお店もありましたよ。

写真 2016-05-22 12 38 46_R 写真 2016-05-22 12 41 05_R
予定時間を大幅にオーバーしてしまいましたが、本当にみんなよく飲みました。

この旅最後の目的地は日本三景の松島。
写真 2016-05-22 13 25 42_R 写真 2016-05-22 13 30 14_R

写真 2016-05-22 13 48 05_R 写真 2016-05-22 13 30 17_R
ここだけは復興が完了しているといってもいいでしょう。
震災前にも増して観光客がたくさん来ていて、街全体に活気が戻っていました。

これで全てのスケジュールが無事終了。

楽しい弾丸東北ツアーはあっという間に終了したわけですが、一緒に旅した会員メンバーとの仲が深まったのはもちろん、地元金沢にいると分からない、普段何気ないことに対する感謝の気持ちや有り難さを痛感した3日間になりました。

石巻で偶然話を伺うことができた地元の新聞記者の方からは、
「死者・行方不明者が4000人も出たこの街では、今までがむしゃらに頑張ってきた地元企業の息切れが出始めた。
100年掛かるといわれていたがれきの撤去を3年足らずで搬出し、復興に向けての希望が芽生え始めてきたけれども、金融機関からの融資等の猶予期間が3年で終了し、実際に売上げ半分の状態で金利を支払うことが間々ならない企業がたくさん存在していている。
”復興の踊り場”といって、がれきを撤去したにもかかわらず、何も建築が始まらない状態が2年も続くと、いくら頑張っても結果が表れない現状に夢や希望を失って自殺をする30~40代の若者や、PTSD(心の病気)のケアが今も問題・課題です。」
の言葉には涙を抑えることのできない会員がいたのも事実です。

震災当時、各メディアで流れていた
「いま私たちができること」。

陸前高田の鵜浦議員の言葉にもあったように、まずは「交流人口が増えること」だそうです。

皆さんにもできることがまだまだたくさんありますよ。
たくさん人が集まるテーマパークももちろんいいですが、できれば現地に行って被災に遭われた地元の方と会話をする。

たったそれだけのことで被災地が元気に、日本が元気になっていくような気がします。

今回は若手経営者団体の例会としてきっかけを頂きましたが、経営者としても、個人的にもこれまでの人生において貴重な時間となりました。

1日も早い復興を心から願うばかりです。
写真 2016-05-22 17 28 00_R
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: