むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

南京町グルメ

またまた出張に行ってきました。

この2週間、ほとんど会社に出勤していません・・。

許認可業の我々にとっては数年に一度受講しなくてはいけない、
「産業(特別管理)廃棄物処理業の許可申請講習」を受けるためにいざ神戸へ。

ホテルから徒歩3分のところにある中華街(南京町)でご飯を食べることに。


まず最初に向かったのは、「元祖ぎょうざ苑」。


神戸の餃子は味噌だれで食べるのが主流なんですが、ここはその発祥の地といわれています。
 
生ビールと餃子1人前で970円。

次のお店を選ぶためにフラッと歩いていると、一番のメインスポットである南京町広場に到着。
 

ここではもちろん「老祥記」の豚まんしかありません。


1つで十分なんですが、3個からの注文ということで蒸しあがったばっかりのアツアツの豚まんを一気に完食。

3ヶで270円也。

まだまだ食べ歩きは続きます。

昼間は思いっきり観光地となっている中華街ですが、平日の夜は地元の方もチラホラ見えました。


そんな地元グルメを愛する神戸人が並んでも食べたくあるお店がこちら。

「ぎょうざ大学」

この世で一番好きな食べ物が餃子の私にとっては、今からでも入学したい素晴らしいネーミングです。

狭い店内はすでに満席。
 
カウンターの真横ではお店のお姉さんがすごいスピードで餃子をつくっていました。

こちらでも2人前からの注文ということなので、生ビールを飲みながら餃子を待ちます。
  

後半ちょっとキツかったものの、餃子好きのプライドにかけて完食。
 
お会計は990円也。

本当はもう1件行きたいお店があったんですが、今回はこれでギブアップ宣言。

3軒回って2000円ちょっとの贅沢なディナーとなりました。

大学時代に4年住んでいた神戸ですが、1人で夜な夜な徘徊したのは今回が初めてのこと。
また機会があれば他の店にも行ってみたいと思います。


夢は浜松と宇都宮の餃子店を食べ歩くこと。

「ここの餃子は美味しいよ!」という情報をくださればどこへでも飛んでいきます。
情報をお待ちしています。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: