むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

真冬の北海道①

今年最初の県外出張は、行ってきました北海道へ。

滑走路がツンツルテンに凍っています。

北海道中小企業家同友会の新春講演会に石川から7人の仲間とともに行ってきました。


昨年の9月15~16日に石川で開催した青年経営者全国交流会で記念講演をした我が石川の兄貴、喜多副代表理事の話が素晴らしかったということで、再度講師として招待された北海道の一大イベントにストーカーの如く付いていったわけです。

会場の札幌パークホテルには600人を越える参加者が。

講演後の喜多さんと記念写真。

仕事はここまでです。
この後は懇親会にも参加せず、せっかく行った北海道の食を満喫します。

向かった先はススキノのど真ん中にある鮨処 竜敏さん。
 

 
寿司は金沢の方が旨いだろ!と若干高を括って食べてみたんですが、想像をはるかに越える食材の新鮮さ、そして希少価値、美味しさに驚きっぱなし。

生まれて初めて食べたタコの卵や、幻の魚といわれる鮭児の刺身にお酒が止まりません。
 

いくらに鮑、ゴジラエビにズワイガニ、〆の穴子はこれまた絶品でした。
 

私は早々にお腹がいっぱいになってしまったんですが、周りの連中の食べっぷりが半端なく、お任せコースの他にも追加の握りを頼むわ頼むわ・・。
 
大トロの炙りの上にウニを乗せるバカもいてお酒も併せて1人2万円也。

カウンターも貸し切りできたし、これだけ飲んで食べれば安いものなのかな。
ご馳走さまでした。

その後はすすきののニュークラブで喜多さんの合流を待ちます。
 

北海道ではキャバクラはお触りありのエッチなお店ということで、当然健全な我々は北海道に1つしかないというショータイムのある飲み屋さん、MATERIALさんに。

ステージでダンサーさんと集合写真も撮ってくれます。

ついに喜多社長も合流。


せっかくの機会なので、こんな悪ノリもしてみました。
 

この時間帯、外の気温はなんと-11度。
 

帰りしなに食べた「麺屋 雪風」さんの濃厚味噌ラーメンが身体に沁みわたりました。


明日、金沢に帰ります。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: