むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

県大会出場

早いものでうちの息子も6年生になりました。
3年生の終わりから始めた学童野球も今年で最後かと思うと月日の早さを感じます。

レギュラーチームは年に数回大会があるんですが、春の地区ブロック大会はあっさり初戦敗退。
下手なりにも強くなったかなと思っていた指導者、ならびに保護者みんながガッカリしてしまう情けない内容でした…。

その後気合を入れ直すため、厳しい練習をしてきましたが、どうもキャプテンはじめ選手たちの気持ちが上がってと感じるまま迎えた春季大会。

初戦(大山のため2回戦)は毎年優勝候補の強豪チーム。
相手のエースは市内でも有数の本格派ピッチャーということで、スピードボールに対応する練習はしてきました。

気分屋のうちの子たちですが、この日は相手チームの名前に気後れすることなく、いい精神状態、いいモチベーションで大会を迎えていたような印象を受けました。


試合前の円陣も気合十分です。

先取点を取る理想的なゲーム展開は予想以上の出だしです。




最終回にスタンドインのホームラン含め、相手の粘り強い猛攻を受けながらも7対6で奇跡の勝利。


続いて3回戦。

親子で同じユニホームを着れるのも大会で勝ち続けることができるから。




またしても厳しい試合展開でしたが、4対3という接戦を勝利することができました。

翌日の朝刊にも8強入りと大きく掲載されました。


ベスト8に入ったチームだけ開会式に参加することができるんです。


いよいよ準々決勝。
相手は同じブロックで5年生チームながら堅実な守備&走塁で穴が少ないチーム。

普段はあまりタイムを取らないうちの監督も慎重に指示を出します。


またしても2点差。

ついにベスト4進出を決めてくれました。


1回戦負けの常連だったうちのチームが実力で4強に。
このトーナメント表を何回も見返してしまいました。

「県大会出場」を今年のチーム目標に定めていた我がチーム。
ベスト4進出でその出場権を勝ち取ったんです。

さらに夢だったマクドナルドワッペンもこれから1年間付けることができるんです。

大会はまだ続いているんですが、目標を達成してしまった安堵感なのか、一気に緊張感が抜けてしまった子供たちは準決勝で普段の力の半分も出せずにあっさり敗退。



決勝進出は夏の大会へ持ち越すことに。

それでも試合終了後に3位の表彰式。


悔しい負けはしましたが、本当に頑張ってくれたと思います。

私もコーチとして同じ銅メダルを頂きました。


最高の選手たちと


最高の父兄、保護者の皆さん。

試合に勝っても負けても本当にいいチームになりました。

今年のゴールデンウィークは野球三昧で他に何もできませんでしたが、息子たちのおかげで貴重な経験をすることができました。

また同じ喜びをみんなと分かち合えるように、これからも厳しい練習を頑張るしかありません。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: