むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

解体現場にて

先週の某日、白山市の解体現場において隣の家の外壁を破損させるという事故を起こしてしまいました。

両隣りの家が養生足場も立てれないくらい密接していましたので、シートを屋上から垂らしての施工(しかも、完全手壊し)を行ったんですが、結果的に両隣りの家共に外壁を一部破損させてしまう結果となり、お客様には大変ご迷惑をお掛けしました。

破損状況は左隣りの店舗はサイディング1枚の亀裂、右隣りの住宅はトタン数枚と、幸い軽微な破損でしたが、解体専門業者としては決してあってはいけない事です。

両隣りのお客様には事故報告と破損状況、また責任を持って補修させて頂く旨を説明させて頂きご理解頂いたんですが、この解体工事を請け負われた元請け業者の方にも会社の看板と信用を傷つける結果となってしまった事に深く反省しております。

元請け業者の社長及び現場責任者に謝罪に伺った際に、言われた言葉で
「社長のあなたが頑張ってても、それが社員(現場作業員)に伝わってなければ、ただの一人歩き、空回りだよ!」
と。

その晩、会合でお酒を飲む機会があったにもかかわらず、私は悔しくて眠れませんでしたね。

知り合いの紹介でお付き合いさせて頂く事になった建設会社さんの最初の工事だったので、特に安全には気を張って指示をしてきたつもりですし、毎日の現場朝礼、KY(危険予知)活動等、同業他社さまと比較しても徹底してきた自負があったんですが、バンクーバーオリンピックと同じで、結果が全て。

結果でしか判断されない業界であり商売なんだ、という事を今回の件で改めて勉強させて頂きました。

先日、セミナーで「陽転思考」という言葉を学びましたが、全ての結果・事実には考え方が2つあると。
この事を将来「良かった~!」と思えるように今後も私自身が率先垂範し、安全作業に努めていきたいです。

今回の事故にかかわった全ての皆さま、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

No title 

失敗することによって、さらにそのお客様と密接になることもあるってもんです。

新規顧客ならなおさらだと思います。

誠意をもって対応すれば太いお客さんになってくれると思います。

失敗と書いて成功と読む、っていうアレですね
  • posted by しん 
  • URL 
  • 2010.03/01 08:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: No title 

>しんさん
事故以降は本当に凹んでたんで、しんさんのコメント嬉しかったです。
本当にありがとうございました。
お互い頑張っていきましょう!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: