むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

北國ネクスト塾

更新が遅れており申し訳ありません

11月に入り、私個人的になんですが激務が続いております
お客様との打合せや現場立合いに始まり、来客や訪問、各種会のイベントの段取り等が今月は目白押しでして、全く会社にいる事ができません

先週の木曜日から飛び回っていましたので、今日19時を過ぎてから久しぶりに自分のパソコンの前に座っております。

この忙しさが我が㈱宗重商店の売り上げに直結していないというのが大変残念なんですが・・・


そんな先週の金曜日、㈱北國銀行さまの行員さん同士の交流会である、「北國ネクスト塾」といわれる勉強会に参加させてもらってきました。

メンバーは入行3年目~14年目以下の総合職の方々24名で構成されていて、行員さんの育成や能力開発を目的とした活動をされているとの事で、私を含めて数人の若手経営者が自社の経営体験談を話してお互いに交流を深めるという大変面白い試みです

入行14年目までという事は、私と同世代以下の行員さんが多いので、「そんなに緊張はしないだろう!」
と思っていたのですが、北國銀行さま本社の会議室で大勢の行員さんに迎えられた時は、アウェー感 がいっぱいでやはり最初は緊張してしまいました

テーブルに分かれて約1時間半討論したんですが、行員さんからは屈託のない正直な意見をたくさん頂きました
「どうしてそんなにエネルギッシュなのか?」
「今まで様々な苦労を乗り越えてきた要因は?」
「社員教育をどういう風にしているのか?」
「北國銀行についてどう思うか?」

などなど、皆さまから多くの質問をもらい、それに対して私も正直に答えてきたつもりです


ただ思うんですが、たまたま若い年代で 社長 という責任ある立場に立たせてもらっているだけで、基本的には皆さまと何にも変わらないんですよね。

エネルギッシュという点についても、我々中小零細企業というのは例えるなら蒸気機関車のようなもので、一度止まってしまうと再び動き出すのにかなりの時間が掛かるので、減速しないように常に走り続けるしかないんです

だから周りから見ればパワーが溢れているように見えるのかもしれませんが、多少無理をしてでも自分の限界を超え続けていくしかないのかもしれません
楽しみながらやっていますが、社長業というのは実は大変な職業です。

そんな中、自分自身の将来への悩みや不安、夢や希望を持つ北國銀行若手行員さんと積極的な討論ができた事は、自分自身が初心に戻れる貴重な機会となりました


このような貴重な交流会にお誘いいただいた㈱北國銀行人事部人材開発室の皆さまをはじめ関係各所の方々、本当にありがとうございました
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: