むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のこの1冊(12月)

今年もたくさん本を読みました。

子供の頃は本なんて読むのが大嫌いで、文字を見るのも拒絶反応を起こしたくらいだったのに、この年齢になると昔読めなかったモノも自然と読めるようになるんですね

高校時代辺りから全く勉強をしなかった反動でしょうか
まるでスポンジのように物事が吸収できてしまいます

そんな私が今年の最後にお勧めする本は
こちら。
51i+8MUN2PL__SS400_.jpg

「社長の教科書」~リーダーが身につけるべき経営の原理原則50~
著者は経営コンサルタントの小宮一慶さまです。

この本は「むねじゅう日記」の愛読者、経営者仲間でもある㈱金沢自動車 笹野由彦社長に紹介されたモノなんですが、私が今後何十年と経営者として商売をしていく中で生涯の一冊になることは間違いないでしょう

私がこのマンスリー企画「今月のこの1冊」で紹介してきた本は、経営者でなくとも新入社員でも一般サラリーマンの方でも読める本ばかりを掲載してきたつもりですが、この本はどちらかというと
・将来経営者になりたいという願望の強い方
・すでに経営幹部の方
・将来家業を引き継ぐ後継者の方
・組織の中で役職に就いている方

に向いていると思います。

私の持論ですが、世の中で成功している会社はこの2つのどちらかしかいないと思っています。
1つは時流に乗っている会社
もう1つは原理原則に基づいて商売をしている会社


いつ明るい兆しが見えるのか分からないこの時代に、リーダーは何を学ぶべきなのか?
混迷する時代にリーダーは何を学び、どう実践すればいいのか?
経営にはいつの時代にも変わらない普遍の原理原則があり、今こそ経営の原点に立ち返るときである。


全リーダー必読の書だと思います。
本当にお勧めです

私は借りで読み終えた翌日に本屋さんに買いに行きました。
我が㈱宗重商店の部課長さんにも是非読んでほしいですね




スポンサーサイト

Comment

No title 

紹介をありがとうございます。
まさに今年最後にふさわしい書物だと思います。
こうして、生涯の1冊が増えていくのが嬉しいですね。
来年は、生涯の一冊を青年の会メンバー、または経営学部等で紹介し合い共有していきませんか?僕自身もいろんな人の良い本を知りたいですし・・・
何か機会が作れそうであれば全面的に協力しますよ。
  • posted by 金沢自動車 笹野由彦 
  • URL 
  • 2010.12/28 11:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。