むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

事業譲渡

「サンクスがローソンになる

実は・・・、私は(名義上は私の父なんですが)、富山市の呉羽町というところで数年前からコンビニをやらせて頂いております。
なのはな農業協同組合さんが富山県内で80店近く展開されている、サンクスです。

あくまで土地・建物のオーナーとして家賃を頂いてるだけなんですけど・・・


そんな折、今月に入って1通の郵便が届きました。

「この度、当社CVS事業を㈱ローソンに譲渡する事となりました。」


何だって

まず、CVS事業って何だ?
コンビニエンス・ストアの略でいいのかな


サンクスサークルKと合併してサークルKサンクスとなったと思っていたら、今度はローソンだって

ひと昔前の都市銀行みたいに、元が何だったのか分からなくなる位の早い展開です


~誤解されると困るんですが、富山県下でのコンビニ経営フランチャイズの話ですので、母体である親会社の吸収や合併といった事ではないですよ

そうはいっても、賃貸契約書の名義が変わってしまうので、私のような素人の感覚からすると、サンクスさんからもらっていた家賃を今後はローソンさんからもらう事になるんですね

本当によく分かりません


たぶん、それくらい近年北陸三県に進出してきたコンビニ業界のドン、セブンイレブンさんの影響が大きいんでしょうね

リーダーであるマンモス企業に対抗しようとする時、2番手以降のチャレンジャー企業やフォロワー企業は事業協力・業務提携をして企業の存続・発展をはからないといけない。

そういえば、去年勉強させてもらったМBAの入門編講座でも言っていました


我々の建設業界は元々が家業体質からスタートしているところが多いので、企業買収はあっても、提携という部分では他業種に比べるとどうしても遅れていますが、今後10年以内にはこのような業務提携があっても全く不思議ではありません


身の回りで起きた大企業事業戦略を肌で感じてしまいました
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: