むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

ストーリー

物事には全てストーリーが存在している思います

どんなに主演の俳優・女優が嫌いだとしても、ストーリーが面白い映画やドラマはやはり見てしまいます

その逆も同様で、ネームバリューや知名度だけでキャスティングされ、色んな番組に番宣でゲスト出演していても、内容(ストーリー)が面白くなければ視聴率が延びずに第5話くらいで打ち切りになる事ってよくありますよね


企業経営もそれと似たところがあって、過去のモノ不足の時代と今のモノ余りの現代を比較すると、お客様の判断基準が
「ヒト・モノ・カネ」
ではなく、
「ヒト・コト・ココロ」
に変化していると、最近特に感じます


ヒトがカネでモノを売るのではなく、
ヒトがココロでコトを情報提供する。


言ってる意味分かりますか
「あいつ、ついに可笑しくなったわ。」
って言わないで下さいね

確かにいいモノが安く買えればそれに越した事はないんですが、本当にお客様の事を考えて応対していると、結局は人と人の繋がりですから、結果的に仕事になったり・・・、


要するに「無欲の勝利ってあると思うんですよね。

我が㈱宗重商店の営業企画部は本社5人、滋賀2人の合計7人の大所帯なんですが、営業と名がつく部門にもかかわらず売上げ(工事高)のノルマ(目標)設定が無いんです。

もちろん社内に棒グラフもなければ、当の本人達も自分が年間何千万、何億の仕事を受注しているかの意識もないと思います

最近それもどうかと思うようになったのは事実ですが、
「お客様にとってどういう提案をすれば一番満足してもらえるのか?」
を自然と考えるようになってきているのは、むねじゅうの経営方針が少しずつ浸透し出してきた結果だと思います


小生のこの「むねじゅう日記」においても、このデジタル社会の中でプロのライターではない素人の私が無い知恵を絞り出して書いている、無機質ではなく人間味あふれるブログだと思っています


今後は社内のいい所だけではなく、弱み・短所も正直に皆さまに開けっぴろげにして、
「むねじゅうは○○はまだまだだけど、まぁしょうがないか
というお互いにフォローし合い、認め合う。
そんな関係性を築いていけたらいいですね

宗重商店の持続と発展、そして弱み・短所を克服し、成長していく姿(ストーリー)を一緒に楽しみませんか


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: