むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

重要度×緊急度

ビジネス本を読んでいて、時間管理の章では必ずといっていいほど出てくる、仕事上の優先順位のつけ方のお話を。

「重要度×緊急性」
って聞いた事ありませんか

グラフがあるとすごく分かりやすいんですが、

      重要度
        高
         ↑
      ① | ②
        |
緊急性←―+―→緊急性
  低    |    高
     ③ | ④
         ↓ 
      重要度
        低


大変でしたが作成してみました


さて、皆さんは何番が一番優先すべき事だと思うでしょうか・・・


一般的には重要度も緊急性も高い②番だと思うんですが、どうです???

皆さんが抱えているやるべきリスト(仕事、趣味)をこのグラフに入れてみると皆さんの日頃の時間管理の傾向が分かるみたいですが、②番に入るモノが多い人は、実は普段から頭の整理ができていないんですね

実はこれ、「仕事がデキそうでデキない人」の特徴のようです


では、緊急性は高いが重要度が低い④番を選んだ方。
本当に自分がしなければならないかを考えましょう。
たとえ、自分でやるとしてもできるだけ時間をかけ過ぎてはいけません


さすがにいないとは思いますが、もし重要度も緊急性も低い③番を選んだ人は、もう1度自分の抱えているモノの仕分け・整理をしなくてはいけません。
本当にやらなければいけない事なんでしょうか?
トレード・オフではないですが、やらない事を決める勇気も時には必要です。


また、最初に説明した②番の枠は本当の緊急事態が入った時のためにも、常に余裕を持って空けておく必要があるそうです。
本当に「仕事がデキる人」は、緊急事態が起こらないよう常に前もって対処しているんですよ

たとえば、病気にならないように体調を整え体力をつけておく
取引先に迷惑がかからないよう、問題が起こる前にしっかりチェックしておく、とか。




・・・という事は、正解というわけでないのですが、緊急性は低いが重要度が高い①番を最優先にしないといけないんですね
この①番に意識を集中して仕事をするようになると、大きな成果につながる確率が格段に高くなるようです


こうした、緊急ではないけれども重要な行動をしっかり行っているから、「仕事がデキる人」は緊急事態を回避できているという事になります


言葉にするのは簡単ですが、いざ実践しようとするとすごく奥が深く難しいですね~
皆さんも一度紙に書いて試してみられてはどうですか
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: