むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

今月のこの1冊(10月)

このシリーズを忘れるところでした

最近グルメシリーズもなかなかアップできず、更新を楽しみにして頂いている方には本当に申し訳なく思っています
中途半端に続けているFacebookでチェックインと同時に掲載してしまうと、遅れてブログで紹介するのがどうなのか
と思うようになりまして・・・。

でもグルメシリーズファンの皆さんのためにも、この「むねじゅう日記」を優先して更新していきますよ


その前に・・・、
恒例の「今月のこの1冊」シリーズです。

今月皆さまにご紹介するのはこちら
nihonde_itiban_taisetunisitai_kaisya_2.jpg

2008年あさ出版さんが発売した第1弾「日本でいちばん大切にしたい会社」があまりにも好評だったために、その2年後の2010年に追加発売された待望の第2弾です

著者は法政大学大学院教授坂本光司さま。

専門が中小企業経営論という事から、全国6000社以上の企業訪問を行い、
「現場で中小企業研究をし、頑張る会社の応援をする
事をモットーにされています。


数多くの中小企業を見てこられた坂本教授が、その中で後世に残していきたい中小企業を何社かずつ紹介しているのですが、共通して言えるのが、
「会社経営とは 『5人に対する使命と責任』 を果たすための活動である」
として、経営の目的を次の5つに定めておられます。

1 社員とその家族を幸せにする
2 外注先・下請企業の社員を幸せにする
3 顧客を幸せにする
4 地域社会を幸せに、活性化させる
5 株主を幸せにする



他のビジネス書とは違って、実際に日本国内に存在する企業の取り組みですので、真似できないような事は1つも書いてないんですよ

手にとって読んで頂かないと説明が難しいんですが、特に第1弾を初めて読んだ時は衝撃を受けました

私自身が中小零細企業のいち企業家としてかなり焦りましたね
静かな空間で1人で読んでいたら確実に泣いていたと思います


詳細はこちらのブログでも見る事ができますので、時間の無い方は是非ご覧ください
「日本でいちばん大切にしたい会社」公式ブログ


そして、最後に来月の11月18日(金)石川県中小企業家同友会が主催する「経営者フォーラム」にてこの本の著者である坂本光司さんをホテル日航金沢にお招きして講演をして頂く事となりました

会員さんがメインの対象者となりますが、この講演には私も社員を何名か連れていこうと思っています。
この「経営者フォーラム」をきっかけに中小企業家同友会の事ももっと知って頂ければと思います

私は実行委員の一員として講演会の後の一つの分科会を受け持つ事となっていますので、興味のある方は私に連絡を下さいね
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: