むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

報・連・相②

今からちょうど1年半ほど前にホウレンソウ(報告・連絡・相談)について書かせて頂いたブログです。
平成22年5月10日 むねじゅう日記 「報・連・相」 より

今もう一度読み返してみると、自分自身が忘れてしまっていて、全くできていない事に反省します

基本的にホウレンソウは伝える側だけではなく,聞く側の態度も重要で、
報告しやすい
連絡しやすい
相談しやすい

環境作りが社内のコミュニケーションに大きく影響されるという事です。

これも以前書いたブログ内容と同様に、ココロとココロの問題なんですね


今日は再度、伝える側に立った秘訣をお教えします
報告・・・悩むより正直に話した方が、問題解決に繋がる
連絡・・・目的に合わせた連絡の仕方をする
相談・・・筋道を立てて話せるようにしておく



我が㈱宗重商店の社員さんを例にとってみても、
ホウレンソウの上手い社員さんは、普段から仕事の進め方がやはり上手ですね

その反面、通常の仕事の進め方が悪い社員さんは、自分の都合で仕事の優先順位を決め、残った時間ホウレンソウをしようとするので、いつもタイミングが悪く、私が玄関先で靴を履いて外に出ようとした時に限って話しかけてくるんです

「今、この状況でこんな報告・連絡・相談する
って事がよくあります


先日も朝7時前にある社員さんからのホウレンソウがあって、
「○○が△△なんですけど、社長から何とか頼んでもらえないか?」
という事でした。

僕は電話に出るからいいけども、
「土曜日、そして早朝のこの時間に相談があっても、今はどうすることもできんわ・・・。」
「昨日の段階で分かっていた事でしょ

と厳しく指摘をさせて頂きました


僕の事務所内での時間配分のうち、来客応対以外の業務時間の9割以上は社内の稟議・決済ですので、自分の仕事にかける時間は常にタイトで多くても1日30分がいいところです。

それでも、
「社長、今よろしいですか
という問いに対しても、よっぽどの急用が入っていない限り
「いいよ
と聞くようにしています。

全社員の能力・時間を上手に活かす事が社長業だと思っていますから、基本的に社員さんの抱えている仕事を優先に自分の時間を管理するようにしています

うちの社員さん達もこのホウレンソウをもっと上手く活用して、周りにいるパートナー(協力者)の力を効率的・効果的に動かせるようになればいいんですけどね

これが本当に難しいんですわ









スポンサーサイト

Comment

知識 

知識とは「形式知」と「暗黙知」の二つに分けられます。形式知は財としての価値です。直接視覚には認知できない知識が「熟練.心像.ノウハウ等」暗黙知です。社長様の日記よく読まして貰っていますが、多少理想に浸り気味なとこもありますが共感できます。この日記の取り組みは暗黙知を養う契機になり最終的には企業独自の価値を生み出す源泉になります。その源泉「暗黙知」を社員同士で具現化しより良い会社を作りえれば利益にも繋がるかと思います。突然のコメント失礼しました。
  • posted by 野中郁次郎 
  • URL 
  • 2011.11/15 01:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 知識 

>野中さま
コメントありがとうございます。「暗黙知」、難しい言葉ですね。考えさせられました。私はよくアウトプットの重要性を社員に伝えているんですが、この「暗黙知」という言葉も発信する事によって知識を養い、人間性を高めていく、そう理解すればいいんですかね。。。
理想が高いのではなく、現状のレベルが低すぎるんですよ・・・。社員には、ただやみくもに頑張っていればいいという事ではなく、行動に意味を持たせ常に自身で考える力を身につけて欲しいと思っています。
会社の発展・成長のため、叡知の結集はもちろん目指すべきところです。またよきアドバイスをお願いします。
親身なお言葉感謝しています。本当にありがとうございました。
  • posted by むねじゅう 
  • URL 
  • 2011.11/15 15:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: