むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

経営者フォーラムを終えて(分科会編)

前回の内容の続きとなりますが、坂本光司教授の基調講演が終わった後は、3つに分かれた分科会を行いました。

私は第3分科会の座長という総責任者を務めさせて頂き、
「生き残りを懸けた全社一丸の戦い!~経営指針という武器を身につけて~」
というテーマで会員企業の面々によるパネルディスカッションを行いました。

パネラーは、
シィー・プランニング 金谷道憲社長
丸藤 藤弥一司社長
金沢自動車 笹野由彦社長
のお三方。

進行役のコーディネーターは、
和光照明㈱ 織田兼太朗専務

4方とも、元は私に経営者としての学び・気付きを与えてくれるきっかけとなった尊敬できる先輩経営者なんですが、今回は私は座長を務める分科会で見事に巻き込まれて頂きました


○同友会で教えている経営指針成文化は、同友会の3つの目的
「よい会社、よい経営者、よい経営環境」
を達成するための手段であって、決して最終目的ではない。

○学んだ知識は社内で実践しなければ全く価値が無い。


まさに、今期の石川同友会の定時総会で玉田代表理事が掲げた
「知行合一」
の全体スローガンに沿った分科会企画です


僕個人的には基調講演よりこの分科会に重点をおいていましたし、特にパネルディスカッションはいくら事前に打合せをしていても、当日の雰囲気で話の流れがどうなるか見当がつきませんからね


パネラーのお三方には各社の取り組み、実践報告を赤裸々に語って頂きました
「成功例より失敗例の方が学ぶものが多い。」
というのが僕の持論なんですが、今回の分科会では最初の失敗からスタートして目的地に向かって軌道修正、方向転換しながら改善・改革・革新を実践している企業経営の本質を学ぶ事ができました


「あなたにとって経営指針に基づく経営とは何ですか
というテーマで行ったテーブル討論後の各発表を聞いていても、今期の経営指針成文化講座の受講生の背中を押すとても素晴らしい討論内容ができたんだな、と主催者側としてとても嬉しく思えました

「絵に描いた餅」にならないためにもまずは実践あるのみです。


我が㈱宗重商店も来期の経営指針発表会に向け、むねじゅうの将来ビジョン、そして中長期経営計画を固めていこうと思います
スポンサーサイト

Comment

No title 

学部長にやられました^^(笑)
  • posted by 笹野由彦 
  • URL 
  • 2011.11/23 13:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: No title 

>笹野さま
いつもありがとうございます。
これからも僕に巻き込まれ続けて下さいね!!
  • posted by むねじゅう 
  • URL 
  • 2011.11/24 15:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: