むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

現場回り

昨日の午前中は小松・加賀方面を中心にした現場回りに行ってきました

木造住宅などの解体現場では細かい指示がなくても、工期も長くて7日~10日と短期間ですので、例え作業員さんのコスト意識が薄れていたとしてもそんなに影響はありません。

しかし、工期が1ヶ月を超える大型物件になると、工法や運搬先処分場など、途中で方向性がズレてくると、やる必要のない事をやっていたり、結果的に大変な赤字になったり、色々と気を使う必要があります


そういった意味で、ようやくできた半日という時間をつかって朝から1人で施工現場のパトロール兼進捗状況の確認に行ってきました

まずは小松の8号線沿い、旧日産プリンス 解体現場。
CIMG5763.jpg   CIMG6346.jpg
小型重機を使っての内装解体中です。
今日で内装解体工事は終了しそうですね

続いて、小松市の鉄骨造2階建て社屋&工場解体現場。
CIMG5454.jpg   CIMG6360.jpg
元々が沼地を埋め立てて建築してあるようで、基礎を撤去すると重機すら身動きできないくらいの難解工事現場となっていました
あと1週間は掛かりそうです

次に、能美市の繊維工場解体現場。
CIMG8534.jpg   CIMG6385.jpg
上屋の解体は今週で終了です。
あとは広い工場跡の土間・基礎コンクリートの撤去が残っています。
まだ1ヶ月以上は掛かりますね。
重機・作業員が全然足りていません・・
来週以降増員が必要です

そして、最後に野々市8号線沿い、旧大橋医院 解体現場。
CIMG1958.jpg   CIMG6389.jpg
内装解体工事が今週中には終了しそうです。
今月半ば以降に躯体解体を始めます


昨日ご紹介したNEWイメージシートも飾ってありましたよ
CIMG6392.jpg
思っていたより薄く感じ若干ぼやけて見えましたが、やっぱり目立ちますね~


毎晩、各現場の職長と現場管理をする営業企画部の話のやりとりだけを聞いていても正直よく分からないんですが、こうやって自分の目で現地を確認できると現場の作業員さんよりも今後の進行状況が先読みできる事の方が多いんです


私が入社してから10数年、5000件以上の現場を見てきた経験も多少は生かされていますね。
弊社会長のようにその私の4~5倍の経験値を持つと、さらにその感覚が研ぎ澄まされるんでしょうか

今でもたまに会長から
「管理が甘い
と注意をされます。

「十二分にやってるでしょ
と私も言いたくなるんですが、こと現場に関しては年長者の感覚には絶対に勝てませんので、素直に従うまでです


最近、私の代わりに現場回りをしてもらっているうちの営業マンにはこの感覚がまだまだ足りませんね
せっかく現場を回る機会が多いのであれば、一度の機会で多くのモノを感じ修得する感性・感覚を高める努力がもっともっと必要だと思います

そこさえ得られればもっと工事部との信頼関係も増すと思いますし、結果的にムリ・ムラ・ムダも無くなり利益にも繋がってくると思うんですが・・・。


今日は愚痴っぽくなってしまいました
反省です
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: