むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

緑の広場 芝政

CIMG6453.jpg
朝からのミゾレ混じりのどしゃ降りの中、一瞬だけあらわれた晴れ間

CIMG6452.jpg
冬らしい透き通った空気、綺麗な海岸線

CIMG6456.jpg
左を向くと誰もが一度は見た事のある風景が

そうです、ここは「緑の広場 芝政」さんなんです。
「み~ど~り~の~ひろ~ば~、し~ば~ま~さ~、し~ば~ま~さ~

この歌のテレビコマーシャルを知っている人はおそらく40年台生まれまでの方だと思います

CIMG6449.jpg
さらに振り返ると、ず~っと奥に何かが見えますね

CIMG6451.jpg
そうです、むねじゅうの解体現場なんです

CIMG6417.jpg
プールやオートキャンプ場のイメージが強いと思うんですが、この敷地のど真ん中には美術館&教会があったんです

造り自体もそうなんですが、中の祭壇や椅子、小物もすごく豪華でオール大理石なモノばっかりです
CIMG6436_20111219151742.jpg
見たことないような立派な教会内部

CIMG6435_20111219151742.jpg
この大理石の椅子もその重量にビックリ
1つ会社に持って帰ろうかとも思ったんですが、確実に床が抜けると思うんで止めておきました

解体工事が決定するまで時間があったんで、少しでも引取り先がないか探してたんですが、運搬費1000万は下らない事を考えると、やはりこの時代誰も手を挙げてくれませんでした。

「もったいないな~
と思いながらも解体しなくてはいけない。
これが我々解体専門業者の仕事なんです

CIMG6419_20111219151742.jpg
名残惜しいので、現場から帰る前に最後にもう1枚

今日も現場には海風が半端なく吹いていましたが、工事完了まで安全作業でお願いしたいと思います
スポンサーサイト

Comment

芝政美術館の想い出 

こんにちは

「芝政美術館」でネット検索をして、こちらに参りました。

今から15年程前に1泊2日のバス旅行で芝政ワールドを
訪れ、美術館も見学しました。
展示物は少し成金趣味っぽい感じもしましたが、規模と
数の多さ、豪華さに圧倒されました。

Internet Archive に過去の芝政美術館のHPが残っていて、
ますます想い出が蘇ってきました。

http://web.archive.org/web/200012061124/http://www.sphere.ad.jp/sibamasa/MUSEUM.htm

しかし、日本は文化財というか、歴史的、文化的に価値の
あるものに対しての愛情が少し希薄すぎるような気がします。
第二、第三の明治村のような施設や仕組みが出来ないかなと、
つくずく考えさせられました。もったいな。

おじゃましました。ペコリ
  • posted by アマガエル 
  • URL 
  • 2012.11/22 01:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: