むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

稚児行列

先週の日曜日、わが家では稚児行列という伝統行事に参加してきました。

ちなみに今週月曜日(4月16日)の北國新聞さんの記事です。

~稚児行列愛らしく~ 金沢・善徳寺
真宗大谷派善徳寺(石引1丁目)の「開基350年・独立15年記念・本堂御修復慶(けい)讃(さん)法要(本社後援)に合わせて15日、稚児行列が行われた。近隣の幼児や児童69人が華やかな衣装を身に着け、街を練った。
HT20120416401.jpg
稚児行列は、同寺から同派仰西寺までの往復約1.2キロのコースで行われた。法要は、昨年に本堂の屋根瓦をふき替えたことなどを祝って営まれ、本堂で僧侶が舞楽「陵王」を奉納したほか、元同派宗務総長で光専寺(かほく市)前住職の木越樹さんが特別講演した。


幼い頃、私も何の説明も無いまま無理矢理両親に連れてられて変な化粧をされ、おじゃる丸のような衣装を着さされ大泣きしていた過去があります


その後30数年が経ち、わが子も同じように為されるがままの状態でご機嫌斜めな様子です
NEC_3713.jpg
どうですか、この悲しい表情は・・


最初は拒み暴れはしたものの、自分を何かのキャラクターに被せながら兄弟で戦いを始めたり、次第に機嫌は回復です
NEC_3731.jpg
特に下の女の子が大喜びしてましたね


CIMG0045_convert_20120417085114.jpg
仰西寺を出発し、目的地の善徳寺まで約20分くらいですかね

CIMG0054_convert_20120417085152.jpg
沿道の方も手を振ってくれたりして、最近ではあまり見られなくなった地域ぐるみの協力、人と人との繋がりを強く感じました

CIMG0060_convert_20120417085222.jpg
終盤は歩き疲れてぐったりのわが家のお姫さまです


翌日社内でこの話をすると、この稚児行列の存在自体を全く知らなかった社員さんがほとんどでしたが、日本に古来から伝わる伝統行事で
「参加するとやさしく賢い良い子になる
という願いがこめられているそうですよ

もし機会がありましたら、皆さまも是非参加してみて下さいね
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: