むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

「いらない」を「いる」にする会社です。

先月から北陸銀行さんが主催している「ほくぎん金沢経営研究会という連続モノの勉強会に参加しています。

講師はサクセスブレイン 岩木弘勝 社長。
この「むねじゅう日記の中でも何度も紹介している私の師匠です


毎回たくさんの学び気付き があるわけですが、昨日の講義で特に印象に残ったことの1つに、

「企業とは学習する組織である」
~イノベーション(革新)をおこすためには企業全体が学習するシステムが構築されなくてはいけない~
・・・変化に富んだ経営環境に対応するため、先ずは組織が変化しなくてはいけない。組織が変わるためには、そこで働く社員が変化しなくてはいけない。


そして、もう1つは、
「社員がお客様に対して自社のことを分かりやすく伝えられるコーポレートメッセージが必要だ」
~社員の誰に聞いても、自社が大切にしている考え方を言えなければならない~
・・・キャッチコピーや社是、社訓、経営理念もそれに入る。

という教えでした


今年度より、我が㈱宗重商店のキャッチコピー
「いらない」を「いる」にする会社です。
とさせて頂きました

製品を生産し、販売、消費する動脈産業に対し、我々解体・リサイクル業界はお客様が消費して機能的に古くなった家屋や、不必要になった廃棄物を解体処理して再生資源にまわす静脈産業です。


静脈産業としてのプライドを持ち、
「お客様の「いらない」からビジネスを創造し、地球環境にとっての「いる」に変えていく」
という深いメッセージが込められています

経営理念と同様に、これらが社員ひとりひとりに伝わるまでにはまだまだ時間が掛かりそうですが、信念を持って、むねじゅう人としての使命を社員さんに共有させていくしかありません
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: