むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

社員研修旅行①

しばらくパソコンの前から遠ざかっていてかなり更新が遅れました

我が㈱宗重商店は先週21日(月)~23日(水)までの3日間社員研修旅行として「東北&東京に行ってきたんですが、帰ってきてからは溜まった仕事を処理するのに追われていました

先ずもって思ったことは、平日、しかも月曜日から通常業務に穴をあけて社員旅行に行くものではありませんね・・・
2年後の旅行ではもう少し日程調整を考慮するべきだと反省しております


まず初日の朝は幻想的な金環日食から1日が始まりましたね
CIMG7836_convert_20120530074135.jpg  CIMG7840_convert_20120530074302.jpg
デジカメにしては上手に撮れてるでしょ

長男と寝起き姿のまんま専用メガネで直視していると、近所の方が集まってきて
「すいません、見せてもらえます」「ちょっと貸してくれませんか
と大変なことに。
NEC_4248_convert_20120530080639.jpg
終いには一眼レフカメラを家から持ってこられ、
「このカメラでも1枚撮ってもらえませんか
とご近所の奥様方から大人気でした


お昼発の飛行機だったんで、午前中はわりとのんびりして空港へ向かいます

小松空港発→仙台空港行の飛行機はなんと50人乗り
NEC_4253.jpg
ま・さ・か、、、あの飛行機ですか
コンクリートの上を自分で歩いていくんですか


NEC_4258.jpg  NEC_4257.jpg
期待と不安が半分半分で乗った飛行機は50人中35人がむねじゅう社員という、ほぼ専用機のような貸し切り状態で旅はスタートしました


NEC_4265.jpg  
仙台空港から大型バスに乗り、牛タン弁当を食べながら向った最初の目的地は日本三景の1つである松島湾です。

NEC_4267.jpg  NEC_4273.jpg
遊覧船にも乗ったんですが、普段から観光客に餌付けされてるカモメがえびせんを求めてずっと付いてきます


続いて向かった先は、この度一番の目的地でもあった南三陸町(旧志津川町)。

経緯は話すと長くなるので割愛しますが、昨年の東日本大震災で、石巻、気仙沼、陸前高田と同様に甚大な被害に遭われた地域でもあります。
NEC_4293.jpg  NEC_4322.jpg
バスの道中、我々はみんな言葉を失います。
震災後1年以上が経っているにもかかわらず、復興どころか1年前にテレビや新聞で見たそのまんまの状態であることに愕然としました。

NEC_4304.jpg  NEC_4316.jpg
多くの尊い命が失われた悲惨な現実から目を背けたくもなりましたが、その一方で残されたご家族も大津波で浸水した土地にはもう家を建てることができず、元々住んでいた場所に戻れなくても戻れない方もたくさんいらっしゃるとのことです。

NEC_4339.jpg  
見渡す限り、ガレキの残骸以外本当に何にもないんです。


また、今回は南三陸町役場の方に事前連絡をしていましたので、僅かですが直接寄付金を手渡すことと、復興企画課の課長さん、職員さんから当時の状況や現状の諸問題等の話を聞くことができました。
H24.社員旅行-1 049  H24.社員旅行 058-1
貴重な時間をとって頂き社員一同本当に感謝しています。
ありがとうございました。

被災地の写真や私個人の感想をこの「むねじゅう日記」に載せることに最初はためらいもありましたが、役場の方との話の中で、
「自分たちでは写真を撮ったりして記録に残すことができない分、皆さまが今日見て感じたことや今の現状を地元に帰ってご家族やご友人に是非伝えて下さい。」
との言葉がありましたので、写真と共に個人的に感じたことを少しだけ書かせて頂きました。

NEC_4332.jpg  H24.社員旅行 060-1
その後防災センターに行き、献花台に社員を代表して花を添え、全員で黙祷をしてきました。


東日本大震災で多くの命が失われたことに改めて哀悼の意を表しますのと共に、被災に遭われた方々にむねじゅう社員一同心よりお見舞い申し上げます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: