むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

歓送迎会(その①)

先週8月3日の金曜日、㈱宗重商店の歓送迎会が行われました。

7月いっぱいでリサイクルセンターを退職される尾茂谷さんと、6月11日より新しくむねじゅう(リサイクルセンター)の仲間に加わった野村さんの合同歓送迎会です。

私が社長になって新しく始めた事業の1つにリサイクルセンターがあるんですが、設立当初は建物や処理設備など、ハードの面ばっかりを優先して考えていました

「現場で働く社員さんは何とかなるだろう。」
の甘い考えでいた結果、実際にそこで計量業務を担当する人が必要なことが分かり、急遽本社の女性事務員さんを3ヶ月交代でリサイクルセンター業務に就かせるという、今思えばとんでもない行き当たりばったりの経営をしていたのは恥ずかしい限りです

もちろん、私自身もその責任を負うために、
○毎週土曜日はリサイクルセンターの計量業務を社長が行う。
という時期もしばらく続きました

今となってみれば「むねじゅう伝説として残る、楽しい思い出話です


平成19年に金沢市湊にリサイクルセンターが立ち上がり、しばらくそんな激動の期間を経て、初めて常駐する事務員さんという形で入社されたのが尾茂谷さんだったんです

女性なのに左官工という変わった経歴の彼女は、持ち前の明るい性格を生かして、すぐに現場の皆からの人気者になりました


外見が一見怖そうな運転手さんに対しても
「言うべきことはしっかり言う。」

個人の解体屋さんに対しても
「決まった金額はきっちり請求し、処分代金を頂く。」

こう聞くとすごく当たり前のことなんですが、その当たり前が当たり前で通らないのがこの解体業界なんですね

なにせ下請け業者や処分会社に対しての支払いが悪い・・・
だからいつまで経っても我々解体業者はレベルが低いといわれる所以です


そんな彼女はむねじゅうにとって、無くてはならない存在だったんですが、子供もある程度手がはなれ、
「うちの会社に入社前からやりたかった夢をもう一度追いかける
ということで退社となったわけです。

ずっと一緒に働けると思っていたので、残念で仕方がありませんが、彼女は2年4ヶ月という短い期間の間で、それまで何も決まっていなかった業務をルール化し、またむねじゅう尾茂谷イズムをしっかり残してくれましたんで、
「彼女の新しい夢を全力で応援しよう
という思いで退社を受諾しました


そして、その後任として野村さんという素晴らしい女性が新しい仲間・家族として加わりました
実は天然らしいのですが、むねじゅうの企業風土に似つかわしくない程、素敵でお上品な人物です

野村さんには自分らしさを十分に発揮して頂きたいのとともに、せっかくご縁があって入社したわけですので、むねじゅうでの仕事を思う存分楽しんで欲しいと願っています


歓送迎会というタイトルを付けて、いつものように写真をたくさん掲載しようとしてたんですが、彼女に対する今までの感謝の想いを思い出していると、写真のスペースがつくれず終わってしまいました

歓送迎会の模様は次回にご報告しようと思います


野村さん、これから一緒に頑張りましょうね
そして尾茂谷さん、今まで本当にお疲れさまでした
ありがとう





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: