むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

騒音

一昨日の月曜日、久しぶりに昼時間に竪町で昼食をとる機会があったんですが、その帰りに旧映画館のコインパーキングに向って歩いていると、109ビルの向い辺りから、
「ガガガガガッ・・・、ガガガガガッ・・・、ガガガガガッ・・・」
という、いかにも工事現場という騒音が聞こえました

「誰か近くで土木工事でもしているのかな。」
「街中で真っ昼間からうるさいな~

と音のする方向へ歩いてみると、

写真 12-10-26 9 49 16
ガーーン・・・

むねじゅうの解体工事現場でした。


そして昨日、三社の中央郵便局近くのコンビニでお茶を買った時、
「カンカンカンカン・・・、ガガガッガッガガ・・・」
という音が響いていたので、

「近くでどこかの会社が解体工事をやってるな~。」
と音のする方面に車を走らせると

写真 12-10-30 15 27 29
ガビーーーン・・・

またしても、むねじゅうの解体工事現場でした。



どちらの現場も当然社長の私が知らないわけがなく、今までも何度か目的地として現場回りをしていたんですが、今回のように自分自身が全く意識していない騒音に対する発生源が、まさか自社が施工中の現場だという経験をすると、改めて「解体」という仕事がいかに近隣の皆さまにご迷惑を与えているかということを認識することができました


もちろん、予め騒音の出そうな現場には建物の外周に防音シート(通常のメッシュシートに比べて手間も費用もかかり、騒音防止効果もあるもの)を張っているんですが、地中や上空から伝わる音に対してはどうすることもできないのが現状です


最近の音楽事情に詳しい方はご存知かと思いますが、スピーカー自体が存在せず本体からの振動を利用して日常用品(テーブル等の家具)に接触させるとそこから音源が発生する画期的な商品

振動スピーカー
51BM+DotlZL__SL500_AA300_.jpg
参考例

とすごくよく似ていると感じました


やはり、解体から発生する騒音に対しては、
「近隣の皆さまとの綿密な打ち合わせによってご理解とご協力を得ることしか対応策はないんだな。」
と自らの体験によって我にかえる機会を与えて頂きました


取り留めのない話になりましたが、今日はハッピーハロウィンですね
皆さま、素敵な夜をお過ごしください
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: