むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸行無常

幼少期の頃の話を少し書かせて頂きます。

ごく稀に父の車の助手席に乗せてもらい金沢市内を走っていると、反対車線からすれ違う濃緑色のむねじゅうのダンプ車の運転手さんとお互いに手を挙げて挨拶を交わす父の姿を見て、
「なんかカッコいいなぁ~
と幼な心に思っていました。

グループ会社を合わせて社員が総勢80人を越える宗重商店の繁栄時代ともいってもいいかもしれません


それから10数年、僕に物心がついていわゆる思春期を迎えた頃、金沢市内に走っているうちのダンプ車を見る機会はめっきり少なくなりました・・

父の主戦場が石川から滋賀に移った時期です。


毎週月曜日の朝4時に金沢を出発して土曜日の晩に帰ってくる。
当時5~6人にまで減った社員さんのそういう出張生活は20年以上も続きました。

私が家業に入ってから7~8年もその時期でしたので、社員さんと同様に週のほとんどは滋賀県に行ってたことを思い出します

生まれ育った金沢のことよりも長浜・彦根のことの方がよく知っている。
さすがに今はそんなことはないと思いますけど・・。

もちろん、会社として多少の利益をあげていましたし、その間多くの建物を解体し新しい街づくりに貢献してきました

老朽化した建物を更地にし、次の造成や建築につなげる社会にとって重要な役割を担っていたことは間違いない事実です。


そして、そこからさらに10年以上が経ち現在、40数人に増えた社員さんは今日も石川、滋賀の両拠点を合わせて様々な現場に行っています

社員さん以外にも協力会社さんを含めると毎日100人近くものパートナーさんが現場で汗を流していると思います


今朝は6時からのモーニングセミナーを終えて7時に出勤しましたが、工事部の現場社員さんはすでに出払って誰ひとり会社にいません


この朝の早さは創業当時からの伝統といってもいいのですが、毎日朝早くに出勤してくれる社員さんにはただただ頭が下がります



今日は何の目的も無しに、ただ思い付いたことをパソコンに向って書いていますが、「諸行無常」といいますか・・、「栄枯盛衰」といいましょうか・・。


今ある事業を維持し、永遠に発展成長させることがいかに難しいのか、むねじゅうの歴史を遡っても証明しているな、と実感した次第です


昨年の年頭式で
「むねじゅうを100年企業にする。」
を全社員の前で宣言しました

その大変さを今朝のセミナーに参加して改めて再認識した、計画性の全く無い「むねじゅう日記」とさせて頂きます


セミナーの内容はまた後日思い立った時に
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。