むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

トントゥ造り

いよいよ先週の日曜日まで遡ることができました

先週はお伝えした通り、月曜日から土曜日まで連日連夜飲み会が続きましたので、ほとんど子供の顔を見ることができませんでした・・

それもあって、日曜日くらいは家族サービスをしなきゃと、会社もご近所で個人的にも仕事上でも仲良くさせて頂いてます鍋谷木材さんの「トントゥ造りイベントに家族で参加してきました。

トントゥとはフィンランドで伝わる森の妖精です

537670_339857629455589_1859222524_n.jpg
当日の様子は新聞にも掲載されていました。
この真っ黒な男こそ、このイベントを企画・運営した鍋谷木材の息子です

本来の目的は県内産のスギの間伐材を利用して造ったトントゥを福島の被災地の子供たちへ贈るというイベントなんですが、子供には
「サンタさんの人形を造りに行くぞ
と詳細は何も伝えず強引に連れていきました

写真 12-12-16 10 58 30  写真 12-12-16 10 58 03
到着するや否や、子供たちは見よう見まねで斜めにカットされた丸太に赤・白・黒のペンキ塗りに夢中です

写真 12-12-16 10 59 09
facebookの宣伝効果って凄いですね。
当日は10人くらいを予想していたそうですが、会場の鍋谷木材さんには80人くらいの人が集まっていました

写真 12-12-16 10 59 29
洋服も、靴も、もちろん手もペンキだらけにする子供たちを見るに見かねて、親が最終仕上げを行う姿は我が家だけではなかったようです

1時間もしないうちに、このくらいのトントゥが完成しました
写真 12-12-16 11 20 28  写真 12-12-16 11 32 32
「被災地の子供たちが少しでも元気になるのであれば。」
と集ったメンバーの協力のもと、あっという間にかなりの作品が並べられました

せっかく造ったんで、お願いしていつくかのアート作品は我が家にも持って帰らせて頂きました。
写真 12-12-16 14 01 10
玄関先が一気にクリスマスムードになって、すごくいい感じになりました

我が家の目の前がちょうど町会のゴミ置き場なんで、ゴミの日に集まったご近所の人からも、
「それカワイイね~
ととっても好評で子供たちも鼻高々です

本当に素晴らしいイベントでした
来年も企画してもらえるなら、会場くらいは提供してもっと多くの方に呼びかけたいくらいです

鍋ちゃん、呼んでくれてありがとう

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
新しいブランディング「感動イノベーション。」を立ち上げ丸1年。

魅せるむねじゅう、カッコイイ現場など、様々な改善を行ってきましたがまだまだ中途半端な1年でした。

6月に会長という大きな柱を失いましたが、これまで以上に一致団結し成長・発展を目指します。

今年の個人テーマは「Think Globally,Act Locally.」。
常に全体を俯瞰しながら、目の前の小さなことにも細心の注意を払って実践したいと思っています。

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに!
2018年もどうぞよろしくお願い致します。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: