むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

NPO金沢社中

昨日の月曜日、我が㈱宗重商店にとっても新年度の始まりで、入社式&理念研修など大忙しの1日だったんですが、夜の部として「NPO金沢社中」という勉強会に参加してきました

先月行われた初回は諸事情が重なり欠席させて頂いたため、私自身は第2回目からの参加となりました。

内容もあまり聞かされていなかったんですが、個人的もも経営者としても私が人生の師と仰ぐ、ビーインググループ喜多社長を囲む勉強会ということです。

参加者は同世代の経営者20人くらいですかね。
半数以上はJC(青年会議所)の方もいたようです。

写真 13-04-02 6 50 07


昨日のテーマは後継者の4名がパネリストとなって、
「先代のカリスマをどう超えていくか
についてのディスカッションを行いました

様々な業種の後継者さんの生の声を聞きながら、自分もその昔に後継者として同じ悩み・苦労に直面してたなぁ、と当時を思い出しながら共感することばっかりでした。


最後は喜多社長からの総括です

○モチベーションを高める一番の要因は内発的動機付け
①自己決定・・・自分がやりたいことができているか
②有能感・・・自分が必要とされているか

○トップの決断
最もいい選択することではなく、最も悪い選択をしないこと

○立志
自分の生き方を決める、自分の考え方を持つ
自分がどのように生き、どのように世の中に役立てていくのか

○魚は頭から腐るもの
組織は上からでないと変わらない


参加して本当によかったです
喜多社長の言葉の重み・深さはやっぱり素晴らしく、今日も勉強になりました


最後に・・、

「石川県には大きくて素晴らしい会社がまだまだたくさんあるんだな
と感じたとともに、一般的には大半の企業の後継者さまが30代で経営することを自分が20代半ばで経験でき、32歳という若さで代表取締役という職に立たせてもらったことは、会長である父に心から感謝しなければいけませんね

私は反JC(青年会議所)というわけではありませんが、たまたまタイミングに恵まれず、今まで他の団体で一生懸命頑張ってきたつもりです

会社の規模や売上・社員数の大小はあれど、自分自身も40歳を前にしてそれなりの経験を積むことができたのかな、と実感できる1日でした


全てを力で制圧する「覇道の経営」ではなく、得をもって治める「王道の経営」を実践していきます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: