むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

今月のこの1冊(4月)

忘れないうちのマンスリー企画の「今月のこの1冊です。

今年も新年度に入り、我が㈱宗重商店においても新入社員教育をしていたことから、ここは基本に立ち返り稲盛和夫さまの著書を読もうと決めました

それはこちら
41STcecXX-L__SL500_AA300_.jpg
「稲盛和夫の実学 ~経営と会計~」

稲盛さんといえば稲盛哲学(フィロソフィー)的な著書が有名ですが、こちらはそれらの本の中でも異彩を放つ、会計に絞った内容です

「会計がわからんで、経営ができるか
という稲盛氏の経営に対する原理原則が書かれています

むねじゅうにおいても過去のどんぶり勘定を反省し、少しずつではありますが税務会計から管理会計への取り組みを始めています

ちゃんとした形になるまでにはまだまだ時間が掛かりますが、自社における現場計数を管理して、全社員に見える化しなければ末端の社員まで自発的な行動がとれないと思うからです

そういう意味では、この本は今まで私自身が苦手意識を持ち後回しにしてきた「経営と会計」の繋がりを稲盛さんの経営体験の中から分かりやすく説明しています。


全ての企業経営はキャッシュベースによって行われ、
○一対一の対応
○ガラス張りの経営
○ダブルチェック

の原則に基づく。

今のむねじゅう会計とは全く程通い公正明大な会計システムでした

ただ、
「会計管理システムは決して複雑で最先端である必要はなく、人間として普遍的に正しいことを追求するだけだ。」
という経営哲学には感服いたしました

この本ばっかりはいつも私がお勧めする全ての社会人(サラリーマン)に向けてではないかもしれませんね

私と同じように会計をないがしろに前だけを見て突っ走ってきた若手経営者、後継者の皆さまには是非一読してほしいと思います
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.04/18 11:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: