むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

今月のこの1冊(5月)

さて、皆さんのゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか

私個人の連休中のご報告はまた後日にさせて頂くとして、その前に恒例のマンスリー企画を消化させて頂きたいと思います

「今月のこの1冊」です。
この連休中に読んだ1冊はこちら
51E7-TAChqL__SS400_.jpg
『社長のための「お客さま第一」の会社のつくり方』 著者 小宮一慶さま

今年の1月に大阪で開催された小宮さんのセミナーに参加して以来、めっきり小宮教になってしまいました
平成25年2月1日 「今月のこの1冊(2月)」より

それほど簡潔で分かりやすく、やるべきことが明確になっているからなんです

普段から親しくさせて頂いている経営者の方が、
「今まで色んな本を読んできたけど、結局は小宮さんの本に落ち着く。」
といわれているのもなんとなく分かるような気がします


今我が㈱宗重商店の社内では大きな問題が発生しています

それは定期的に開催している社内の会議・ミーティングが全く活性化していないということです・・

社長にいわれたからという「やらされ感」が嫌でしたので、昨年は1年間を通して全くといっていい程中身については口出しせず野放しにしてきたんですが、残念ながら成果(結果)には繋がりませんでした

それも全て社長の私が招いた責任だと思い、今期からは定期的に私も参加して多少のメリハリを付けるようにしています


ここ最近の私の経営方針の中で、「ES(社員満足)を優先すると公に掲げすぎていたのか、「満足=幸せ」ではなく、「満足=単なる甘やかし」となっていたことを今になって反省しています・・

そんな時に読んだこの本の中に今のむねじゅうを裏付けするような内容が書かれていましたので、「ハッ」とさせられた次第です。


世の中には内部志向と外部志向の会社が存在するそうです

<内部志向の会社>
○会社は社員のもの
○お客様に手間をかけさせる
○共同無責任
○働く人がアホらしくなる
○和気あいあい
○のんびり
○新規顧客のみに注力する
○出社することだけが仕事
○クレームの恐さを知らない
○内部に時間をかける


<外部志向の会社>
○会社はお客様のもの
○お客様の手間を引き受ける
○信賞必罰
○働かない人が居づらい
○切磋琢磨
○社内競争がある
○既存顧客を大切にする
○個人的目標追求
○クレーム即応
○お客様に手間をかける


特に和気あいあい、のんびり、共同無責任という部分は今のむねじゅうにピッタリ当てはまっているような気がします。
う~ん・・、情けない

内部志向の会社は、会社は自分たちのためにあると思っているので、お客様より社内の人間の顔を伺いますから、自分の担当以外のお客様や業務には無関心で基本的に無責任。

一方、外部志向の会社は、自分たちがお客様のために存在してることを自覚し、社員もそのことに喜びや感謝を感じているため、お客様のために何ができるかを常に考えて行動している。

そして、「お客さま第一」が社内共通の価値観となり、その考え方を求心力にしているので、どんな手間もいとわずに商品やサービスに反映させようとするし、社員同士も切磋琢磨しながら働いているのでみんなの表情もイキイキしているということです。


「グサグサグッサーと私の心に突き刺さりました


経営者がわざわざ下手に「社員満足」を謳わなくても、全社員がCS(お客様満足)を高めることに注力さえできていれば必然的にES(社員満足)があがっていくとのこと。


宗重商店においても、仕事の出来栄え・形にこだわり内部に時間をかけ過ぎるのではなく、一度原点に立ち返りもっともっとお客様のことを意識した仕事をしていかなければいけませんね


ドラッガー曰く、
「企業の価値というのは内部からではなく、外部から見た価値である。」

全くもって仰る通りでございます
スポンサーサイト

Comment

No title 

この本もイイですよね。
まだ半分ほどしか読んでませんが、QPSの重要性「小さな行動」の継続。”お客様のため”だけでは不十分で”お客様視点”じゃないといけない。というのが心に強く残りました。

やはり自分にとって小宮先生の本は一番です
  • posted by 金沢自動車 笹野由彦 
  • URL 
  • 2013.05/18 07:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: