むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀友禅燈ろう流し

先週の金~日曜日は金沢に古くから伝わる「百万石まつり」が開催されました。

初日の金曜日に家族で浅野川の「加賀友禅燈ろう流し」を見てきました。
一般的には灯篭(とうろう)流しというやつです

7時の開始時間を少し過ぎて会場に到着すると、すでに多くの人が川の両端に陣取っています。

写真 2013-05-31 19 28 53 写真 2013-05-31 19 34 41
周りはまだ明るいですが、いよいよ最初の灯篭が上流から流れてきました。

うちの子供たちはもちろん、金沢に来て18年も経つうちの奥さんも初めての機会だったようです。
そんな私も10年以上ぶりに見たかもしれません。


場所をちょっと上流の「梅の橋のたもと」に移動して・・。

写真 2013-05-31 19 37 36 写真 2013-05-31 19 36 56
フラッシュを使わずともこの明るさです
綺麗ですね~

ちょうど辺りも暗くなってきた頃に、いよいよ本格的に灯篭が流れ出します
写真 2013-05-31 19 55 18 写真 2013-05-31 19 55 25

川の対岸に灯篭を流すメインステージがあって、そこから流れる加賀太鼓の生演奏がさらに風情をかもし出します


写真では見にくいかもしれませんが、うちの長男が「もっと近くで写真を撮りたい」と川に入り出したことをきっかけに、他の観光客さんも縦横無尽に川に乱入です。

写真 2013-05-31 20 08 47 写真 2013-05-31 20 09 21
もちろん、会場アナウンスで注意されました
面目ない・・・


ついでに下流からはこのような景色を見ることができますよ
写真 2013-06-03 7 44 48 写真 2013-06-01 6 06 56


私自身も金沢に長い間住んでいるにも関わらず今回初めて調べてみたんですが、水の芸術といわれる加賀友禅と川の繋がりに感謝の意を表すとともに、この業界に携わってこられた個人の霊を慰め、水供養として今後の加賀友禅の繁栄を願う行事だということですね

また「百万石まつり」の特別協賛行事の一つとして金沢市民に一時の幻想を楽しんでもらう意図もあるとのこと。


終了後に会場の近くで夕食中、またもや太鼓の音が聞こえたので外に出てみると子供たちの提灯行列を見ることができました
写真 2013-05-31 20 39 43
あと数年も経つとうちの子供たちも参加するんですね。 


歳を重ねてから数年ぶりに「金澤」の文化や行事に接すると、改めて「いい街だなぁ~。」と感じることができる本当に素敵な街だと再認識させて頂きました
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。