むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

今月のこの1冊(9月)

「お前、ホントに仕事してるのか
といわんばかりに遊んでばかりいた(半分以上は仕事です)9月でしたが、移動時間が多かったことから今月も順調に本を読むことができました

ビジネス書ランキングの上位にランクインされていたことと、タイトル名に惹かれてふと買ってしまった本のご紹介です。

その本はこちら
51dd2C8Oa8LSS350.jpg
不格好経営~チームDeNAの挑戦~」 南場智子

モバオクモバゲー、そして、横浜DeNAベイスターズで今じゃ知らない人はいないといっても過言ではないDeNAの創業者である南部智子さんが、自社の半生を書き記したストーリーです。

ハーバード大のMBAも取得され、マッキンゼーのコンサルタントでも成功された経験を持つ南部さんは、一般的にはいわばエリートの1人です

そんな南部さんでも一つの会社を創業し、成長・発展させるまでに多くの挫折やトラブル、苦悩を経験したきたことが、社員さんを含め、取引先の方々の実名入りで赤裸々に描かれています。

ビジネス書というよりは、DeNAが今日に至るまでの奮闘記といった方がいいのかもしれませんが、ストーリーは大変読みやすくあっという間に読み終えることができました。


読み終えての正直な感想ですが・・・、

石川県金沢市という地方丸出し、しかも解体・リサイクルという全くメジャーではなく全社員40人程度の中小零細企業の社長の私から見れば、本のタイトルは「不格好経営」といえどもやっぱりそれなりなのかな~。

折々で出会っている人、サポートしてくれる企業、入社してくる人材、などなど・・、
やはりどれをとっても一流ですね

強いて不格好な部分があるとするならば、今まで論理的で、しかも上から目線で行ってきたコンサルティングという職業と、人としての謙虚さと素直さが何よりも大切で、人材を上手く生かしていくこと重要な経営者という立場の違いに悩まれたことが不格好だったのかもしれません。

ただ、何度も登場する優秀な社員さんは、そんな南場さんの人柄・人格に惹かれて集まったんだなと感じました


印象に残った言葉で、
○時間をかけて精査して正しい選択を選ぼうとするのではなく、決定に必要な情報を集めたら決断し、後は決断を正しくすることが大切

日々激変する業界だからこそ、なお一層のスピード経営が必要となってくるんですね。


「チームDeNAは、なにもそこまでフルコースで全部やらかさなくても、と思えるような失敗の連続を、ひとつひとつ血や肉としてDeNAの強さに結びつけていった。

とてもまっすぐで、一生懸命で、馬力と学習能力に富む素人集団だったのだ。

私は仲間に恵まれた。」



むねじゅうも100年企業になった時、過去の歴史を振り返り、社員さんの実名入りで、本までとはいかなくてもこういう100年史がつくれるような会社を目指していきますよ
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/25 09:18)

金沢市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: