むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

焼岳登山②

昨日の続きです。

名峰白山の整備された登山道しか知らない私にとって、小石が転がっている砂利道はいつも以上に登りにくかったですね
写真 2013-10-13 9 50 50 写真 2013-10-13 10 04 02
時間は白山登山と大差はありませんが、前回よりもかなり疲労度が高いです。

ホッとしたのもつかの間、ここからいよいよ急こう配の岩場に突入です
写真 2013-10-13 10 36 42 写真 2013-10-13 10 45 57
「ここ落ちたら確実に死ぬな。」というポイントも何ヶ所か 

写真 2013-10-13 11 03 50
奥の谷に広がっているのが上高地みたいですよ

この焼岳の数ある登山道でも皆さんの目指すところは同じ。
写真 2013-10-13 10 45 50 写真 2013-10-14 7 08 27
頂上付近に来ると、急に人が増えてきました

写真 2013-10-13 10 36 28 写真 2013-10-14 7 08 09
道が無いのでどこから登ればいいのか素人にはさっぱり見当が付かないのですが、岩場に書かれた丸印だけを頼りに山頂を目指します

途中強烈な硫黄の匂いが充満しています。
写真 2013-10-13 11 03 44 写真 2013-10-13 11 12 04
活火山であることの証明ですね

写真 2013-10-13 10 45 36 写真 2013-10-13 10 45 43
見てお分かりのように、本当の頂上付近になるとすごい行列ができています。

ついに2444m、山頂に到着しました
写真 2013-10-13 21 14 111 写真 2013-10-13 15 14 451
一緒に登った仲間たちとの記念写真

写真 2013-10-13 21 14 44 写真 2013-10-13 11 17 251
360%パノラマビューは最高ですね

写真 2013-10-13 21 14 261
火山口が湖のようになってます。

写真 2013-10-13 21 14 57 写真 2013-10-13 16 19 15
山小屋で簡単に昼昼を

写真 2013-10-14 6 31 141 写真 2013-10-13 21 14 501
そして下山

朝4時に家を出て、家に帰ってきたのが19時頃だったかな。

なかなかハードな日帰り登山でしたが、天候にも仲間にも恵まれ最高の休日を過ごすことができました


今年はすでに冠雪も記録され、素人には危険ということで諦めますが、来年はまた違った山にも登ってみようと思います
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: