むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

美人時計

今月の14日、石川ベンチャー倶楽部の11月定例会は私が担当理事を務めるBM(ビジネスマッチング)委員会の勉強会でした

講師としてお招きしたのは、月刊10億PV(プレビュー)というとんでもない無料アプリ「美人時計」の社長である田中慎也さま。

ちなみに美人時計さんとは、「あなたは1分間の恋をする」をコンセプトに、毎分手書きのボードを持った女性が時刻をお知らせするというウェブサービスです

たなかさん 2表面 たなかさん 2裏面
例会資料として事前に作成したレジメ&紹介文です

写真 2013-11-14 18 35 51
当日の司会&講師のプロフィール紹介は、美人時計さんを紹介してくれた黒崎会員が努めます。

写真 2013-11-14 18 39 53 写真 2013-11-14 18 35 56
一部は田中社長により事業紹介(左)。
ニ部は宮川会員によるインタビュータイム&質問タイムです(右)。

1977年生まれという若さにも驚きですが、実はこの田中社長、美人時計だけではなく自動車買取り事業、お花屋さん、美容関連、携帯ショップなどなど、出身地である北海道を中心に15種類もの業態を経営し、全て成功させているというとんでもない方だったんです

話を聞かせてもらった正直な感想ですが、まさしく天才です

世の中にはこんなに頭の切れるやり手な若手経営者がいるんだ、という衝撃を受けました

どんな業界にもビジネスモデルが存在し、どこでお金が発生し、利益をあげることができるのかを分析・判断する能力が突出しているんですね

講演会が終わった後、懇親会、2次会とご一緒させて頂いたんですが、決して偉ぶれず、奢ることない謙虚な姿勢にも只々感動致しました。

もし、田中社長が我が㈱宗重商店の主戦場でもある解体・リサイクル業界に進出されたとしても、きっと同業他社が今までやったことのないような手腕を講じて成功させるんだろうな、と思います。

参加した会員の中には、彼のことを「宇宙人だと比喩した発言も出るほどの敏腕経営者の経営体験を同じ空間で傾聴できたことは、今後の自社の経営においてとても参考になりました


常日頃、うちの社員にもよく言ってることなんですが、毎日のルーティンワークに慣れてくると、目的を実現するための作業が目的化し、「何のためにといった事業の本質が分からなくなってくるんですよね

「枝葉ではなく、木全体若しくは森を見る。」
将棋の世界で現役最強の羽生善治名人は、勝負でいちばん大切なことは「大局観」だと仰っています。

私自身も家業に入って14年目、どっぷり業界に浸かるのではなく、時には入社当時のように第三者(素人)目線で自社の事業を見るという時間も必要なのかもしれません。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: