むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

青年部特別例会

よく、「鉄は熱いうちに打てとはいいますが、インプット(入力)した情報はすぐにアウトプット(出力)しないといけないな、とつくづく実感しています。

情報・伝達にも期限があって、時間が立つごとに新鮮さが劣化していくもんなんですよね

友人の誕生日におめでとう!と言ってあげることを例にとっても、1日前に「明日は誕生日やね、おめでとうというのと、1週間も遅れて「そういえば、先週誕生日やったっけおめでとう。」というのでは、同じ言葉でも新鮮さが全く違い、有難さが半減以下になってしまうようなものです。

・・・という言い訳からスタートした今回のブログですが、異常なほどにアウトプットが溜まっております

最新のものから振り返っていけばいいのか、遡って追い付けばいいのか、はすごく悩むところですし、セオリーでは最新のものからが正しい判断かと思うのですが、巻き返すスピードと追いつく自信を持ってあえて今回は古い情報から


先々週の土曜日、同友会青年部の特別例会が行われました。

第4回目を迎える今回の報告者は、京都同友会からお招きした㈱タザワ電気 田沢直社長です。
写真 2014-02-18 8 33 20
講演タイトルは、
「伝える力と受け取る力~社員教育などおこがましい~」

ちょうど同日のお昼から中同協青年部連絡会が金沢で開催していたこともあって、全国から150人近い若手経営者が集まりました

開催権を代表して、石川青年部鍋谷部会長の挨拶から。
写真 2014-02-08 15 35 50
緊張からか、いつも以上に真っ黒ですね

いよいよ田沢社長の報告が始まりました
写真 2014-02-08 15 42 20

今回、私は担当委員として、初回の京都本社訪問をはじめ、第1回打合せ第2回プレ報告と全ての打合せに参加させて頂きましたが、本番当日に一番最高の状態で話をされる田沢さんの適合能力というか、調整能力の高さに先ずは恐れ入りました

約70分の報告の中で心打たれた部分はいくつもありましたが、特に感銘を受けた点は、
・社長も社員も同じ人間で、人格・人間性・能力が高いわけではない
 どちらが偉いということではなく全く同じで、ただ立場が違うだけ

・目的、ビジョン、理念を伝えることができれば、社員は勝手に成長する

・社員との関わり方が大切
 感情ある人間に対して、指示・命令以外のコミュニケーションが必要

・社員の人格、個性、適正をお互いに理解した上で人員配置をおこなうこと

・優しいだけが優しさではなく、全社統一の判断基準を決めること

・社長の成長無くして社員の成長はない、社員の成長無くして会社の成長はない


数多くの打合せを通じて、私が田沢社長に学んだことは、
「無知の知」
という一言でした。

素直さ謙虚さ感謝の心を持ち合わせた素晴らしい経営者に出会えたことに今日も感謝です
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: