むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

経営哲学

3月も後半に入りました。

今月ほど早く感じる月はないといっても過言ではないくらい、公私ともにバタバタとしておりました

インプットとアウトプットのタイミングがずれてくると、自分の中でもストレスが溜まってくるもんで、新鮮さこそは無くなりますが、その分熟成した内容をお伝えできればと足りない頭をフル回転させて頑張ります

10日以上も前の話になりますが、石川ベンチャー倶楽部の3月最終定例会が山代温泉 瑠璃光さんにて開催されました。

基調講演としてお招きしたのは、㈱芝寿し 梶谷晋弘社長です
写真 2014-03-11 10 01 02 写真 2014-03-11 10 04 41

いやはや・・・、先日の会宝産業さんに続く素晴らしい講演でした

60歳を超えてもなお、自利ではなく利他の精神で原理原則に基づいた王道の経営をされている実践報告を聞くのは気持ちのいいものですね

「会社の命題は永続である。」
という考え方をもとに、三方良しの経営を実現されている会社です。

以前にも某金融機関が主催する講演会で傾聴したことがあったんですが、その時に印象に残った話が、
○勝ち組と負け組の違いについて
勝ち組・・価値を創造する企業

負け組・・簡単におまけをする企業(値引き、ブランド等)


う~ん・・、深い・・、納得です

先代の後を継いで、40年連続黒字決算という無借金企業、かつ自己資本比率90%を超えていても、
「会社はいつか必ず潰れるもの。」
だと常に危機意識をもって、日頃の当たり前を当たり前と思わせないような社員共育をされているところに大変感銘を受けました

今までの経験から蓄積した梶谷社長自身の経営哲学は、どの業態・業種にも当てはまるものばかりで、我々青年経営者に対しては、これからの経営者が持つべき考え方を惜しみなく披露して頂きました。

写真 2014-03-11 10 03 58

その後の懇親会にも参加頂いたんですが、若手経営者を前に
会社を潰してしまう5つの条件として、
①JC(青年会議所)出身
②3代目
③人が良くて、何事も断れない
④過去に一斉風靡した経験がある
⑤感謝力が足りない

ということでした

いつくか該当している部分もあるので、今後は気を付けないといけません。

写真 2014-03-11 10 01 03 写真 2014-03-11 10 01 21

また、
成功している会社の社長の条件は、
英雄色を好むではありませんが、
①色気・華があること
②周りに気配りができること
③金払いがいいこと

だそうです。

他にも控えさせてもらった講演メモは山のようにあるんですが、今回はここら辺で。

人が良くて断れない3代目の社長として、今後目標とする会社がまた一つ表われたことに感謝したいと思います
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: