むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

祇園祭①

先週の7月17日、日本三大祭りの中でも最も歴史と伝統、そして知名度の高い祇園祭に参加してきました。
ユネスコ無形文化遺産にも登録されているみたいですね。

どうしてそんな由緒あるお祭りに参加できることになったかというと・・・、
先日あった大学同窓会総会の席で、来賓として招待した京都滋賀支部の橋本支部長さんが、過去25年に渡ってお世話をされているとこと。

2次会の席で「もし良かったら参加してみますか
のお誘いに即答し、その場で宿泊先のホテルの予約をしたことが今回の山鉾巡行に繋がりました。

何の下調べもなく、前日京都に入洛しどこかでご飯を食べようかとする前に、「ちょっとだけ明日の集合場所を確認してみよう!」と四条烏丸に到着すると駅周辺がとんでもないことになっていました。

写真 2014-07-16 19 35 45 写真 2014-07-16 19 31 31

写真 2014-07-16 19 32 56 写真 2014-07-16 19 33 09
宵山という盛大な前夜祭があることすら気付いていませんでした・・・。
何も知らないって本当にすごい

そして、今回一緒に旅して頂いたのはこちらお方
写真 2014-07-16 19 34 06
私の小学校、中学校、そして大学の大先輩でもある村上さんです。
いつも弟のように可愛がって頂き、本当に感謝しています

写真 2014-07-16 20 02 05 写真 2014-07-16 20 00 28

写真 2014-07-16 19 59 55 写真 2014-07-16 20 00 13
京のメイン通りを一斉封鎖して、明日の前祭に巡行する23基の鉾が一堂に披露され夜の街を彩ります

しかし、人の多さにはビックリしました
一方通行が決められていて、一度その波に乗ってしまうと反対側に行くのにはかなり苦労します
写真 2014-07-16 20 02 05 写真 2014-07-16 20 25 14

ようやくたどり着きました。
写真 2014-07-16 20 26 53 写真 2014-07-16 21 06 38
これが、明日私たちが共に巡行することになった綾笠鉾です。

ちょうど、棒振り囃子という鉦、太鼓、笛に合わせた踊りが始まりました
写真 2014-07-16 20 27 26 写真 2014-07-16 20 33 31

そして、一般のお客さんが何重もの列で観覧している中、紅白の横断幕の中に入れてもらい、間近で宵山の風物詩を堪能することができました
写真 2014-07-16 20 36 12 写真 2014-07-16 20 36 56

写真 2014-07-16 20 39 50 写真 2014-07-16 20 44 29

しかも、飲み物付きで
写真 2014-07-16 20 59 28 写真 2014-07-16 21 26 01

曜日は一切全く関係なく、毎年7月17日には必ず開催される祇園祭。
今年からは前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)の2部制が復活し、その中でも最もメインをいわれる7月17日の山鉾巡行には毎年10万人を超える人が訪れるそうですよ

写真 2014-07-16 21 06 11 写真 2014-07-16 21 06 38
明日はいよいよ綾傘鉾と共に巡行します。
皆さん、お楽しみに
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: