むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

マズロー 欲求段階説

経営をかじったことのある人であれば有名な話なんですが、前々回までの延長でちょっとだけ追加補足を

アメリカの心理学者、アブラハム・マズローが、
「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」
と仮定し、人間の欲求を5段階の階層で理論化したものを
「マズローの欲求段階説」と呼ばれています。

この、欲求段階説とは、人間のモチベーション理論の一つで、人間の持つ内面的欲求は5段階の階層に分かれており、低次の欲求が満たされると順々により高次の欲求を求めるようになる、というあくまで仮説のことなんですが・・・。

googleで検索するとこのように山のように画像が出てくるのも事実。
659fd3cbb28beaa23ad24c0b28f4cfc5.gif image_maslow.gif

maslow.gif
maslow2.gif zu1.jpg

今では人材(社員)教育等で必ずといっていい程使われる、かなり有名な仮設となってます。

第1段階: 生理的欲求
食欲、排泄欲、睡眠の欲求など、「生きること(生命の活動)」と直結した欲求


第2段階: 安全・安定の欲求
危険や脅威、不安から逃れようとする欲求


第3段階: 社会的欲求/所属・愛情欲求
集団への帰属や愛情を求める欲求


第4段階: 自我・尊厳・承認の欲求
他人から尊敬されたいとか、人の注目を得たいという欲求。
名声や地位を求める出世欲もこの欲求の一つ


第5段階: 自己実現の欲求
各人が自分の世界観や人生観に基づいて自分の信じる目標に向かって自分を高めていこうとする欲求
潜在的な自分の可能性の探求や自己啓発、創造性へのチャレンジなど



人間は第1段階の生存の欲求が満たされると、より高次元の段階(第2~第4)の欲求を求めるようになり、最終的には第5段階の自己実現の欲求を求めるようになる、ということです。

前回お伝えした、ハーズバーグのニ要因理論と被るところがありまして・・、

動機付け要因は、マズローの欲求5段階説でいうと「自己実現欲求」、「自尊欲求」さらに「社会的欲求」の一部に該当する欲求を満たすものとなっていて、

衛生要因は、マズローの欲求5段階説でいうと、「生理的欲求」、「安全・安定欲求」と「社会的欲求」の一部の欲求を満たすものとなっているんですね

私ですか・・・
「崇高なる目的のために、自分の可能性に挑戦し、世のため人のために生きる。」
・・・と言いたいところなんですが、小生まだまだ未熟者ですので、その領域に到達するまでにはまだまだ厳しい修行が必要な気がします
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: