むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

チームワーク

先日の何気ない社内でのこと。

外作業を行う我々建設業の業務時間は8時~17時というのが一般的で、現場を17時過ぎに出て本社に戻ってくるのが17時半~18時。

明日の段取りを済ませてすぐに帰宅。
・・・というのが今までのむねじゅうの姿でした。

しかし、ここ1~2年、特に今年に入ってから、現場終わりの工事部の面々が営業ルームに入ってきて、明日以降の打合せを積極的に行っている姿をよく見かけるようになりました。

実際、会話の内容はほとんど分かっていませんが、たぶんそうなのかと・・。

解体という業界は年末に向けて、どの会社さんも繁忙期に入っていくのですが、むねじゅうは特にその傾向が強く、11月、12月は毎年てんてこ舞いな状態が続いています。

昨日も営業ルームから
「ああでもない、こうでもない。」
という会話が聞こえたので中を覗いてみると、営業、工事が年末に向けての受注現場リストを見ながら、
「この現場は誰がやる?」
「機械はどうする?」
という打合せが始まっていました。

写真 2014-10-31 17 55 31  写真 2014-10-31 17 49 09

何にも状況を分かってない私が、
「○○がもっと頑張ればいいんや!」
「○○が2人分働け!!」
と茶々を入れてもほとんど無視されるくらい、みんな真剣にそれぞれの持ち現場について議論しています・・。

感心したのは、自分の現場を多少犠牲にしてでも他の現場を優先する意見が出ていること。
「この週は○○がいなくても何とかするから、先にこっちに回ればどう?」
みたいな感じです。

一昔前では絶対に無かった光景だったんで、ついつい嬉しくなって写真を撮ってしまいました。

とはいっても、まだまだ一部の社員さんだけの話。
ずっとテレビを見ながら煙草を吸って、余計な話をしている社員さんもまだたくさんいます。

どちらがいい悪いという話ではなく、今まで現場を管理している営業マンだけで頭を抱えていた問題が、現場社員さんが加わることによって随分と楽に解決できる、というのは誰にでも分かりきった話です。

全く居場所が無くなったので部屋を後にしましたが、この状態を夢見て今まで頑張ってきたのかもしれません。

やはり会社というものは団体競技と同じでチームワークが大切なんです。
年末に向けての現場ラッシュも、何となく乗り切れるような気がします!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: