むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

山田製作所さま

思い立ったら即行動
というのが昔からの私の信条でありまして・・。

「この人に会いたい第2弾として、先週の水〜木曜に大阪まで行ってきました。

同友会で自分が所属する支部例会があった日にもかかわらず、別の支部、しかもいちグループ会の大阪研修旅行に参加してきたんです

その理由は、「なんとなく面白そうだったから
ただ、それだけです。

大阪だというのに前日から乗り込み。
その訳は・・・、
7時45分からの社内清掃&8時からの朝礼を見学するためだったんです。

何にも予定を知らされず参加した私は、
「せっかくいいホテルに宿泊したのに、朝のビュッフェも食べられず・・・。」
とブーブー我がままを言いながら、6時45分にロビーに集合しバスに乗り込みます

まるで、学生時代の部活動の県外遠征みたいですね・・

そんなバカなことをいっていられるのも今のうちでした・・。

間もなく到着したのは、いかにも東大阪の町工場ともいうべき、㈱山田製作所さま。
写真 2014-11-27 7 28 05 写真 2014-11-27 7 48 35
大阪同友会の副代表理事を務められている山田茂社長の会社です。

面積300坪程の敷地に事務所、工場、会議室が全て入っているという感じ。
写真 2014-11-27 7 28 13 写真 2014-11-27 7 28 44

7時45分に社員さんが出勤してきて制服に着替えると・・・。
社長の号令とともに、すごい勢いで工場内の清掃を始めます
写真 2014-11-27 7 53 46 写真 2014-11-27 7 53 52

「『整理、整頓、清掃』の3S活動は仕事と同格」
といわれるだけあって、掃除をしてるように見える仕草ではなく、汚れたところを徹底的に綺麗にするぞという気迫すら感じられます。
写真 2014-11-27 7 54 53 写真 2014-11-27 7 56 57
額の裏まで毎日磨いているんですよ

約10分の全体清掃が終わると、すぐに朝礼が始まります
写真 2014-11-27 8 04 56 写真 2014-11-27 8 06 15
男女問わず、腹の底からの第一声に、我々石川県から参加した19人の会員は静まりかえります。
社員さんがローテーションで行う3分間スピーチ、1分間のまとめの内容&自主性も素晴らしく、ただただ呆気にとられっ放しという感想。

写真 2014-11-27 15 06 21
「工場内にあるモノは何を触っていただいても結構、引き出しを開けてもらっても、火花を散らして作業をしている最中の社員に声をかけてもらっても構いません。」
という社長からの説明にさらに開いた口が塞がらなくなってしまいましたが、この後、この会社の「整理・整頓」に衝撃を受けることとなります

ここはホームセンターではないんですよ
金属加工を行っている、稼働中の製造業の工場ということに驚きを隠せません。
写真 2014-11-27 7 45 46 写真 2014-11-27 7 45 59

写真 2014-11-27 7 46 18 写真 2014-11-27 7 57 18

写真 2014-11-27 7 55 18 写真 2014-11-27 7 55 59
これだけ「整理・整頓」が徹底されていると、確かにモノが壊れたり無くなったりするわけありません。

事務所の引き出しを開けてまたもや唖然

「余計なものは一切必要ない」
という方針のもと、引き出しの中には発砲を切り抜き、それしか入らないような工夫がしてあります。
写真 2014-11-27 8 47 11 写真 2014-11-27 8 49 19

写真 2014-11-27 8 57 39 写真 2014-11-27 7 51 08
20~30本以上のボールペンが散乱している自分のデスクの中が情けなくなりました

後半は2階の会議室に上がって、社長直々に山田製作所さんのこれまでの歴史、理念や方針について話をして頂きました
写真 2014-11-27 9 42 18
個人的にはこの時間が一番心を打たれかもしれません

今回のような会社訪問&見学を今では年間200社、述べ1000人以上も受け入れているそうで、
山田社長いわく、
「当然会社見学してもらっている間は、工場は止まり生産性は落ちてるんですが、『社員さんの成長こそが会社の発展&成長』であるのならば、長期的に見ると確実に社員さんの成長に繋がるから全然構わない。」
と自信を持って仰っていました

目先の業務を優先するのではなく、社員教育を体系的に、かつ組織的に行う方が断然素晴らしい、ということなんですね。

「百聞は一見に如かず」
「楽しそう」の軽い気持ちで参加した大阪研修旅行は大変な刺激を受ける結果となりました。

最後に総括すると、
「見られる意識」
といいましょうか・・。
年間200社以上の方が会社見学に来るからこそ社員さんは成長し、業績が伸びる、ということなのかもしれません。

我々、解体・リサイクル業界においても、「常に第三者さんに見られる意識を持ちなさい。」と口酸っぱく言ってるつもりなんですが、こういう機会を強制的にも与え、否が応でも見られてしまう仕組みを是非とも今後はつくってみたいと考えてしまいました

3K(きつい、汚い、危険)の代名詞ともいわれる解体・リサイクル業界だからこそ、これからの時代は積極的に見せる仕事をしていかないといけないんですね。

本当に勉強になりました
必ずや近い将来、見られる会社&社員さんを育てあげたいとここに誓います
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: