むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動MOVIE(かけがえのないもの)

今年、我が㈱宗重商店は大きな転機を迎えることとなりました。

それは昨年末に約2年かけてつくり上げた「むねじゅうフィロソフィ」がようやく完成し、実践に移していくフィロソフィ元年となったからなんです。

2年前に価値観研修という勉強会を1年を通じて開催し、昨年その中から選ばれたフィロソフィ実行委員会が立ち上がりました。

むねじゅうにとっては2014年(平成26年)は大変忙しかった1年だったんですが、仕事の合間や終業後の時間を利用して、たくさんの汗と涙の中から生まれた哲学といっても過言ではありません。

一般的には、
「経営理念」という会社としてのありたい姿があり、
「経営方針」という近未来のなりたい姿があり、
「経営計画(アクションプラン)」という実行しなければならない行動計画、
というのが事業計画の柱というものかと思います。

しかし、これはどちらかと言えば定量的で、売上げや利益、社員数など、目に見えやすいものに主軸をおいています。

それに比べ、「経営理念」から始まり、
「行動指針」、「行動規範」というものは、可視化しにくい、だけど見えるもの以上に大切なものだと最近特に感じるようになりました。

その「行動指針」、「行動規範」を合わせたものが今回策定した「むねじゅうフィロソフィ」というわけです。

前置きが長くなりましたが、今年最初の年頭式において、「むねじゅうフィロソフィ」のキックオフが行われたんですが、その前にアイスブレイクの一つとして全社員で見た動画がこちらです。



元はタイの保険会社?のCMなんだと思いますが、フィロソフィ実行委員がこの映像から全社員に伝えたかった一番のものはやはり「利他の精神」なんですね。

困っている人のために、自分ができる精一杯のことをする勇気。
そして、他人を思いやる心。

私もこれを見て、人間一人でできることは僅かなものかもしれませんが、塵も積もればいずれ大きな山となる、ということを実感できました。

まさに、因果応報なのかもしれません。

自分、若しくは自社の利益のことしか考えていない人には、是非とも見て頂きたいものです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
新しいブランディング「感動イノベーション。」を立ち上げ丸1年。

魅せるむねじゅう、カッコイイ現場など、様々な改善を行ってきましたがまだまだ中途半端な1年でした。

6月に会長という大きな柱を失いましたが、これまで以上に一致団結し成長・発展を目指します。

今年の個人テーマは「Think Globally,Act Locally.」。
常に全体を俯瞰しながら、目の前の小さなことにも細心の注意を払って実践したいと思っています。

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに!
2018年もどうぞよろしくお願い致します。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。