むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

スーパー公務員

今週は祝日があったにもかかわらず、月曜日以外、1週間で5日も講演会やセミナーの予定が入っています・・。

勉強好きかと言われれば、全くそんなことはないんですが、たまたま集中してしまいました。

12日(木)に参加してきたのは、石川ベンチャー倶楽部NEXT主催の会員拡大セミナー。

「可能性の無視は最大の悪作 ~過疎の村から世界のブランドへ~」
講師は、羽咋市文化財室 高野誠鮮 室長です。

写真 2015-02-14 8 36 13

「カンブリア宮殿」や「世界一受けたい授業」にも出演したことがある高野さんは、いち公務員でありながら、
~限界集落を救った公務員~
~ローマ法王に米を食べさせた男~
等、様々な呼び名が存在しているほど、スーパー公務員といっても過言ではないでしょう。

石川県羽咋市神子原地区という過疎化された村を、たった60万円という予算で再建していくまでの経緯を実名を交えながら赤裸々に話して頂きました。

写真 2015-02-12 19 19 09

・長年JAに飼いならされた農家の人たちの現状
・できない理由から始まり、最後は責任転嫁するお役所思考
・過疎に至った原因とその対策
・JA、役所をはじめとして抵抗勢力との戦い
・農家の人たちの意識の変化や信頼関係
・実際に行っている様々な戦略

崇高なる理念と明確なミッションに立ち向かっていく姿勢には、高野さん自身の絶対的な自信と、誰に対しても歯に衣着せず批判する強さ、また周囲の人たちを自然と巻き込んでいくカリスマ性が感じられました。

写真 2015-02-13 15 16 25

あっという間の1時間だったんですが、印象に残った話としては、
「幼い頃、始めた自転車に乗った時のように、一度転んだからといって諦めないこと」
が大切だということです。

高野さんの、成功するまでありとあらゆる手段を駆使してやり続ける行動力は、参加した全ての人が圧倒される見事なものでした。

講演タイトルにもありますが、「可能性を無視することは最大の悪作」なんです。
「できない」、「無理」、「不可能」という言葉を、自分自身も、職場内においても禁止ワードにしないといけませんね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: