むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

西海岸旅行記②

シアトルで一番の人気観光スポットともいえる、ボーイング社の工場見学にやってきました。

と、その前に・・、
隣接する航空博物館で実物展示を見ることができます。
写真 2015-04-09 6 07 31 写真 2015-04-09 6 10 35

個人的にはこちらの飛行機に使われている素材の進化に目を奪われました。
写真 2015-04-09 6 15 13
木、鉄、アルミ、ステンレス、ファイバーグラス、カーボンファイバーと時代が進化するにつれ、使用される部品の強度化、軽量化が進んでいるんですね。

いよいよ、工場見学なんですが、写真撮影は一切禁止されていまして、携帯電話すら持ち込むことができません。

参考までに次の写真はインターネットから引用させていただきました。
20140523052529_1858333162_10488_6.jpg 20150222035611_2098034756_10088_8.jpg 20140214165058_1152775263_2012_6.jpg

世界最大の建造物としてギネスブックにも認定されている工場は、世界で唯一、飛行機の組み立て工程を見学できるとのことです。

ざっくりとした大きさの説明しかできませんが、500m×500mで高さは20m近くはある1つの建物です。
boeing03.jpg
東京ドームが25個以上という規格外の大きさです。

実際に、この日はボーイング787、747、777の製造工程を見ることができました。

長旅の疲れを一切無視するほど、相当な距離を歩いて見学した後は、一旦ホテルにチェックイン。
写真 2015-04-09 9 56 53

すぐにまた初日の夕食会場へ移動です。
写真 2015-04-09 11 07 09

この時点で日本を出発してから40時間くらい寝ていませんので、日本時間だと朝起きる頃かな??
何もしていなくてもナチュラルハイになってます。

写真 2015-04-09 11 30 36 写真 2015-04-09 12 32 14
またしてもかなりのボリュームのシーフード料理と本場のカリフォルニアワイン。

写真 2015-04-09 13 23 31 写真 2015-04-09 13 46 05
ホテルに戻って死んだように眠ったのはいうまでもありませんね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: