むねじゅう日記 〔宗重商店社長ブログ〕

解体・リサイクルを中心とした問題解決型サービス業を目指す、㈱宗重商店 3代目社長の成長日記!

Entries

今月のこの1冊(2015年6月ー③)

先月先々月と更新できなかったんですが、どうしても自分で課した目標(ノルマ)には追い付いておきたい、ということで今月3冊目の紹介になるのがこちらの本。
ダウンロード (8)
「儲かりたければ女性の力を借りなさい」
著者は㈱武蔵野の代表取締役社長、小山昇さんです。

何度かこの「むねじゅう日記」でもお伝えしたかと思うんですが、いつの間にやら我が㈱宗重商店の女性社員の割合も内勤に限っていえば男性と並ぶようになってきました。

元々の総務に加えて、営業事務、労務に人事、会計(経理)に秘書業務などなど。
業務多忙になって増員したとしても、1ヶ月もしないうちにそれなりの仕事量というか、人数分の業務が出てくるもんだな、と感じる次第です。

ひと昔前はイケイケのワンマンで進めていた我流の会社経営も、女性社員の数が増えれば増えるほど気を遣うようになり、また数多くの失敗もしてきました。

思ったことをすぐに言ってしまう私のような性格は、女性特有の平等思考というものが分からず、何事も本音でぶつかれば全てオッケーという甘い考え方が背景にはあったのかもしれません。

また、社会人たる者、背負う家族があり生涯を懸けて仕事をするのが当たり前だと思っていたのも男社会にのみ通じる常識で、女性には全く通用しないということも教わりました。


そんな中、先日の東京出張で社員の7割以上が女性社員(パート社員含む)という環境の中、毎年業績を伸ばしていっている武蔵野さんの爪の垢を煎じて飲ませてもらおうと、その場でこの本を購入してきたんです。

実際、これはむねじゅうに限ったことではなく、世の中の多くの男性社員が女性社員との仕事のやり方に悩まれていると思います。

明るい雰囲気で楽しく仕事をすることは簡単かもしれませんが、本当の意味で戦力になっているかは別の話。

我々中小企業の適正人員を考えても、1日中ニコニコ笑って愛想を振りまいているだけでいい、というような大企業の受付嬢的社員を雇う余裕などありません。

○女性のやる気は声をかける回数に比例する

○公平というのは、チャンスを平等に与えて成績によって差をつけること

○文句を言うからやらせないのは間違い

○社員のことをよく知り、考え方を理解し、適材適所に配置すること
などなど、不出来な私の心に突き刺さる数多くの名言が並んでいます。


女性は時に感情優先で仕事をすることもあるが、その仕事のやり方は依頼者側次第で丁寧にも雑にもなる。
「働く女性が何を求めているのか?」
その背景を汲み取らなければ、丁寧で、効率よく仕事ができる彼女たちの協力は得られないという秘訣を学ぶことができました。


要は「全社員に対して平等に気をかけ、いかに会社の業績に貢献する人財に育て上げるか?」ということなんですが、そのためには、社員教育にたいしてお金を惜しまないこと。
そうすれば「心」がついてきて、女性社員の能力を最大限に発揮し、会社を支える大きな戦力になってくれるということなんですね。


女性が活躍し、長く働ける会社を目指して今まで試行錯誤を繰り返してきましたが、この1冊を読んで今までの自分の価値観が一掃したことも事実です。

少子化が加速し、生産(労働)人口が減少していく中、我が建設(解体・リサイクル)業においても男性職が濃いままの体制では今後発展することはできません。

10数年後には今よりももっと若者、女性、外国人を積極的に戦力化し、地域経済を支える存在にしていかねばというのはどの中小企業にとっても同じこと。

創業76年の歴史の中で、今期に入って初めて女性営業マンの育成に取り掛かっているところなんですが、世の中の半数以上を占める女性のパワーをいかに必要としていくかはむねじゅうにとって永遠の課題です。

とにもかくにも、素晴らしいタイミングで出会えた1冊に感謝し、男女問わず社員の可能性をもっと追求しないといけません。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

むねじゅう

Author:むねじゅう
平成19年の法人化とともに代表取締役に就任して10年が経ちました。
これまで支えて下さったあらゆる方に感謝したいと思います。

今年の個人テーマは「原点回帰」。
ここ数年忘れかけていたがむしゃらさを取り戻し、最近少し緩くなってきた社内の風土を再度引き締め直します。

そして、いつも何か面白いことをやっていると思われる会社を目指していきます。
「魅せるむねじゅう」に向かって全社一丸で邁進!

むねじゅうに関わる全ての人を幸せに。

facebookページも随時更新しています。
解体・リサイクルのむねじゅう(株式会社 宗重商店)
よろしければ、「いいね!」ボタンをお願いします。



 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: